CD 輸入盤

Their Greatest Hits Volumes 1 & 2

Eagles (イーグルス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8122.793414
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

累計アルバム・セールスは実に1億5000万枚を超える、ウェスト・コースト・ロックの象徴的存在にして音楽史を語る上で外すことの出来ない最重要アクト、EAGLES! USで行われるTHE CLASSICSへの出演も大きな話題となっている彼らの2枚のグレイテスト・ヒッツ・アルバムをコンパイルした2枚組ベスト・アルバムが登場!

『THEIR GREATEST HITS 1971-1975』(1976年作品)
『EAGLES』(1972年)、『DESPERADO』(1973年)、『ON THE BORDER』(1974年)、そして『ONE OF THESE NIGHTS』(1975年)というEAGLESの初期4枚のスタジオ・アルバムから生まれたヒット曲を収録した、第一弾ベスト・アルバム。1976年に発表されたこのベスト・アルバムは、全米チャート最高位1位を記録、その後も売れ続けUSだけで2900万枚を超えるセールスを記録、全米で20世紀におけるもっとも売上を稼いだアルバムとして記録されることになった金字塔的作品。

『EAGLES GREATEST HITS, VOL. 2』(1982年作品)
1980年に発表したライヴ・アルバム『EAGLES LIVE』を最後に解散を表明したバンドが1982年に発表した第二弾ベスト・アルバム。世界的大ヒットとなりEAGLESの代名詞とも言える作品でもある『HOTEL CALIFORNIA』(1976年)と『THE LONG RUN』(1979年)のスタジ・アルバム、そして『EAGLES LIVE』からのライヴ音源などで構成された今作は、全米のみで1100万枚を超えるセールスを記録した作品。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Take It Easy
  • 02. Witchy Woman
  • 03. Lyin' Eyes
  • 04. Already Gone
  • 05. Desperado
  • 06. One Of These Nights
  • 07. Tequila Sunrise
  • 08. Take It To The Limit
  • 09. Peaceful Easy Feeling
  • 10. The Best Of My Love

ディスク   2

  • 01. Hotel California
  • 02. Heartache Tonight
  • 03. Seven Bridges Road (Live Version)
  • 04. Victim Of Love
  • 05. The Sad Cafe
  • 06. Life In The Fast Lane
  • 07. I Can't Tell You Why
  • 08. New Kid In Town
  • 09. The Long Run
  • 10. After The Thrill Is Gone

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Eagles

70年代の人気をピークとして現在でも再編バンドとして人気を博しているイーグルス。ウエスト・コースト・サウンドの代名詞的存在だった彼らは、現在もある種の世代においてアメリカ的なるものを最も代表するバンドであり、その象徴としての役割をまっとうしているように見える。

プロフィール詳細へ

Eaglesに関連するトピックス

おすすめの商品