CD

Where Am I Going

Dusty Springfield (ダスティ スプリングフィールド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY6747
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
追加情報
:
【Suburbia Favourite Shop】第一弾

商品説明

”Free Soul”、”Cafe Apres-midi”シリーズの橋本徹選曲による【Suburbia Favourite Shop】シリーズがスタート。第一弾は10作品(カタログNo.:UICY-6747〜6756)。そのうちのこちらは、シリーズのアートワークにも器用されたカワいらしいジャケでご存知、スウィンギン・ロンドンNo.1のモッドガールのソウル・チャーム(?!)、ダスティ嬢の名盤(1967年オリジナル発表)。アレサの’don't Let Me Lose This Dream’のグルーヴィなカヴァー、甘酸っぱい’I Can't Waite Until I See My Baby's Face’などを収録。

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Dusty Springfield

1999年3月、59歳でこの世を去ったダスティ・スプリングフィールド。彼女はちょっと硬質ながら(そこがキュートなんだけど)ホワイト・ソウル風味の艶やかなヴォーカルを聴かせてくれた。その60’sソフト・ロックとホワイト・ソウルの中間をいくような歌唱スタイルを聴かせる個性は、意外にも少ないのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Dusty Springfieldに関連するトピックス

おすすめの商品