CD 輸入盤

Slavic Mood

Dusko Goykovich (ダスコゴイコヴィッチ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
82876820862
組み枚数
:
1
レーベル
:
Rca
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

70年代中期のドイツ〜スイス地域の俊英たちとの共演アルバム。コンピレイションに2曲が収録されたがアルバム単位としては初CD化作品。

Dusko Goykovich (tp) Vince Benedetti (p) Ben Tompson (ss, ts.) Joe Nay (b) Andy Scherrer (ds):Recorded 24-25 October 1974, RCA studio in Roma
Vista TPL1-1115 , Italy原盤
掲載ジャケットはオリジナルVista盤。

収録曲   

  • 01. Slavic Mood (Gojkovic)
  • 02. Got No money (Gojkovic)
  • 03. No Love Without Tears (Gojkovic)
  • 04. Old Fisherman's Daughter (Gojkovic)
  • 05. Kosmet (Gojkovic)
  • 06. East Of Montenegro (Gojkovic)
  • 07. Flying Rome (Gojkovic)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
名盤が隠れていました。その名も「スラヴ・...

投稿日:2010/01/29 (金)

名盤が隠れていました。その名も「スラヴ・モード」。 「欧州ではロン・パリはじめ、Enja,Steeplechaseなどドイツ、デンマークのレーベルが著名な時代に、とりわけ東欧(ポーランド、ハンガリー、ロシア)のジャズ・シーンはあまり知られていなかった」「ダスコ・ゴイコヴィッチは、1931年ボスニア・サイドの”Jajce,ヤイツェ”生まれで、ベルグラードからドイツなどで音楽活動をしていた」とはライナー・ノーツより一部抜粋しました。  1974年ローマ録音ゆえに、44歳あたりの頃の作品でしょう。2010年では、80歳になられる。 本作は、緊張感あり、民族風味(ethnic folk melodies)あり、哀愁に満ちた楽曲もあり素晴らしい出来だと思います。彼はその後、ビッグバンド編成を経て、90年代あたりから欧州を代表するジャズ演奏家の一人になられたようです。現在でこそユーロジャズは人気がありますが、以前より地道な演奏活動をされていたのですね。どんどん素晴らしい音源を発掘し紹介してほしいものです。  時代が音を開放してくれたのでしょうか。”Slavic”もいい感じですよ。

0
★
★
★
★
★
dusko gojkovicを初めて聴いた作品だったの...

投稿日:2006/10/24 (火)

dusko gojkovicを初めて聴いた作品だったのですが、これまで聴いて無かった後悔と、これからいろんな作品を聴ける喜びが満ち溢れました。 かっこよすぎです!!

テーラー さん | 神戸 | 不明

0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト