CD 輸入盤

Duran Duran (Remastered)

Duran Duran (デュラン・デュラン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
84809
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1981
フォーマット
:
CD
  • CD 試聴あり

    Duran Duran

    ¥1,417 国内盤 2014年01月29日発売

  • LPレコード

    Duran Duran

    ¥3,836 US 盤 限定盤 輸入盤 2012年09月25日発売

  • LPレコード

    Duran Duran

    ¥4,645 US 盤 輸入盤 2016年02月23日発売

収録曲   

  • 01. Girls On Film
  • 02. Planet Earth
  • 03. Anyone Out There
  • 04. To The Shore
  • 05. Careless Memories
  • 06. Night Boat
  • 07. Sound Of Thunder
  • 08. Friends Of Mine
  • 09. Tel Aviv

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
19
★
★
★
★
☆
 
10
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
80’sバンドの中でも人気の高いデュラン...

投稿日:2021/02/27 (土)

80’sバンドの中でも人気の高いデュランデュランのデビューアルバムです。1曲目の「グラビアの美少女」や2曲目「プラネットアース」はファンの間でも人気の高い曲です。特に「グラビアの美少女」のビデオクリップは当時中学生の私には衝撃的でした。当時はカルチャークラブとよく比較されていましたが、デュランデュランはボウイやロキシーミュージックなどの英国ロックの流れを汲んでいるのに対し、レゲエのリズムをセンス良く消化したポップなカルチャークラブとは音楽性は全く違います。私はどちらも聴いていましたが、カッコいいデュランデュラン、オシャレなカルチャークラブという印象でした。当時ベースのジョンテイラーは本当に美男子で、「プラネットアース」のビデオクリップで赤いリッケンバッカーベースを弾く姿には痺れました。

文化財係長 さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
言わずもがなのDuran Duranのデヴューアル...

投稿日:2012/08/21 (火)

言わずもがなのDuran Duranのデヴューアルバム。 MTVや売り出し方の影響もあり、デビュー時はそのルックスばかりに注目が集まったが、収録されている曲は非常にオリジナリティ溢れる佳曲揃い。 Johnの独特のベースラインが、Nickの華やかなキーボードに心地よい抑制をかけ、Andyのカッティングがロック感をキープし、Rogerの確実なビートにSimonの特異なヴォーカルが絡んでくる。 #Planet Earth,#Careless MemoriesはJohnの、#Night Boat,#Friends of MineではNickのその後の原型がすでにハッキリ出ているのも今更ながらとても面白い。 ニューロマバンドは当時は十把一絡げに扱われがちだったが、売れたバンドは今聞いても本当にオリジナリティな才能に溢れていると思う。 これ以降、Duranも変化はしながらも、このデビューアルバムで作り出した彼らのスタイルは基本的には踏襲されており、そういう意味では決して期待を裏切らないバンドであるともいえる。 今更ながら気づいたのですが、私が持っているCDは#To the Shoreの代わりに#Is There Something I Should Know ?が収録されているのだけど米盤? 個人的にはDuranの中では、#Is There Something...?が一番好きなので、構いませんが(笑

ポップギア さん | 東京都 | 不明

4
★
★
★
★
★
80年代のMTV創世記を華麗に彩った5人組。リア...

投稿日:2010/09/14 (火)

80年代のMTV創世記を華麗に彩った5人組。リアルタイムで聴いたのは次作からだったが、私にとってはCULTURE CLUBと共に洋楽入門アーティスト。当時は、その甘いマスクにばかり気を奪われたが、今こうして聴き返してみると、バンドとしての音をしっかりと出していた事がよくわかる。ビートが強く効いたダンサブルなサウンド、ベースの音が気持ちいい。鮮烈なシャッター音で始まる@から始まり、謎めいたインストナンバーできっかり締める、完成度高い一枚。今聴いても十二分に格好いい。

がすたふ孫 さん | 神奈川県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Duran Duran

MTV世代とも呼ばれる、の時代に主流であり、洗練された(いま聴くとかなりいなたいが)エレクトロ・サウンドの一端を担ったムーヴメント、そのMTVの視覚的効果を最大限に利用した近未来的なヴィジュアルを前面に押し出した「ニューロマンティクス/フューチャリスト・ムーヴメント」の象徴的存在ともいえるのが本稿の主人公、デュラン・デュランだ。

プロフィール詳細へ

Duran Duranに関連するトピックス

おすすめの商品