CD 輸入盤

【中古:盤質A】 『ブラック、ブラウン・アンド・ベージュ〜エリントン作品集』 ファレッタ&バッファロー・フィル

Duke Ellington (デューク・エリントン)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
なし
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
8559737
レーベル
International
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

ブラック、ブラウン・アンド・ベージュ〜エリントン作品集
ファレッタ&バッファロー・フィル


エドワード・ケネディ・「デューク」・エリントン[1899-1974]は20世紀の最も偉大なるビッグ・バンドのミュージシャンです。またピアノ弾きでもあり、アレンジャーとしても天才的な才能を発揮、まさに伝説のアーティストと言えるでしょう。このアルバムは彼の偉業を見直すのにぴったりの1枚であり、またNAXOSでの地位を確立したであろうファレッタの幅広い芸風を感じるにもぴったりの1枚でもあります。もちろん彼が編曲したことで大ヒットした『A列車で行こう』も最後に添えられています。超ゴキゲンなアルバムです。(NAXOS)

【収録情報】
・エリントン:ハーレム(M.ペレスによるオーケストラ編)
・エリントン:ブラック、ブラウン&ベージュ(M.ペレスによるオーケストラ編)
・エリントン:3人の黒人王(M.エリントンによる完全版)
・エリントン:組曲『河』抜粋(R.コリアーによるオーケストラ編)(<春/蛇行/くすくす笑いの早い流れ/湖/河)
・ビリー・ストレイホーン[1915-1967]:A列車で行こう(D.エリントンによるオーケストラ編)

 サル・アンドリーナ(クラリネット、アルト・サックス)
 トニー・ディ・ロレンツォ(トランペット)
 エイミー・リチャータ(ヴァイオリン)
 バッファロー・フィルハーモニー管弦楽団
 ジョアン・ファレッタ(指揮)

 録音時期:2012年5月9-11日
 録音場所:ニューヨーク州バッファロー、クレインハウス・ミュージック・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Duke Ellington

 エドワード・ケネディ・エリントンは、1899年4月29日、昭和天皇に2歳先んじてワシントンD.C.に生まれている。ホワイトハウスの黒人執事だったという黒人上層階級に属するエりントンの家庭環境は、“Duke”というあだ名が示しているような雰囲気を持っていたのだろう。 デュークは、7歳でピアノをはじめ10代に入ると作曲に取り組んでいる。そして、ほかの多くのミュージシャンと同じ、18歳で音楽を目指して

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品