CD 輸入盤

Ambience In Dub 1982-1985

Dub Syndicate (ダブシンジケート)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ONUCD137
組み枚数
:
5
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

首謀者Adrian Sherwoodの元にCreation Rebelや、African Head Charge等の様々なメンバーが集いスタートしを長期に渡り牽引し、ダブの歴史をも塗り変えたバンドDub Syndicate。このプロジェクトは時間の経過と共にRoots RadicsとCreation Rebelのドラマーとしても知られる Lincoln “Style” Scott のメイン・プロジェクトとして30年以上に渡り展開する事になる。
Style Scott参加前1982年作の1st『The Pounding System』、そしてStyle Scottが加わりから1983年にカセットのみでリリースされた2nd『One Way System』、1984年にDoctor Pabloと創り上げ数多くのカタログの中でも代表的な名盤としして語り継がれる3rd『North Of The River Thames』、一流のレゲエ・ミュージシャンやP.I.LののJah WobbleとKeith Leveneも参加し、そこに革新的なスタジオ・テクノロジーも加わり、シーンに多大な衝撃と影響を与えた1985年作の記念碑的作品の4th『Tunes From The Missing Channel』の初期4作品に加え、5枚目にはオリジナル・マスター・テープから初蔵出しとなる完全未発表ヴァージョンや、当時アナログのみでリリースされていた音源も含むレア・トラック集を追加。なんと5CD仕様で計50曲を収録。 On The WireのSteve Barker による解説や貴重な写真も掲載の24ページのブックレットが付属。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Pounding Systems
  • 02. Hi-Fi Gets A Pounding (Pts. 1 & 2)
  • 03. “African Head Charge” Don’t Care About Space Invader Machines (Pts. 1 & 2)
  • 04. Fringe On Top Dub
  • 05. Humourless Journalist Works To Rules
  • 06. 10k at 0VU - 60 Hz - Mind Boggles!
  • 07. Crucial Tony Tries To Resuce The Space Invaders (With Only 10p)
  • 08. Hi-Fi Gets A Pounding Pt.3
  • 09. Return To Stage One
  • 10. Gather At The River (bonus track)

ディスク   2

  • 01. Socca
  • 02. Overloader
  • 03. Drilling Equipment
  • 04. Drainpipe Rats
  • 05. Schemers
  • 06. Ascendent Part 4
  • 07. Synchroniser
  • 08. Independence
  • 09. Substyle
  • 10. Displaced Master
  • 11. Ascendent Part 6
  • 12. Blood Shed Dub (bonus track)

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Dub Syndicateに関連するトピックス

レゲエ に関連する商品情報

おすすめの商品