CD

Toward The Sun 太陽に向かって

Druid (ドゥルイド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCP65789
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

1973年に行われた英音楽誌メロディー・メイカー主催のフォーク&ロック・コンテストで優勝したバンド。1975年のファースト・アルバムでジェネシス、イエスに通じる、メロトロンを多用した叙情性溢れるサウンドが魅力のアルバム。
●EMI/HARVESTオリジナル・紙ジャケット・シリーズ。
●アビイ・ロード・スタジオ最新24ビット・デジタル・リマスタリング。

紙ジャケット仕様盤(This CD is in the miniature album paper sleeve.)

内容詳細

73年の『メロディ・メイカー』誌のコンテストで優勝し、75年に本盤でデビューしたイエスのフォロワー的プログレ・バンド。中性的高音ヴォーカル、展開の豊かさ、当時最新のキーボード多用など、まさにあの時代の英国にしか現れ得ない音が郷愁を誘う。(泰)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
美しいコーラスをフューチャーした本作。Voの声質から...

投稿日:2008/10/25 (土)

美しいコーラスをフューチャーした本作。Voの声質からYESを想起させる。曲もメロディックだ。演奏は確かだが起伏を表現するほどテクニカルとは言えず物足りない。「YESの全作品中、こわれもの収録のWeHaveHeavenが最高」と評価する方には本作品に大はまりするかもしれない。アルバムジャケットは美しい。

COOL部長 さん | 静岡 | 不明

0
★
★
★
★
☆
次作「幻覚の世界へ」よりもこちらの方が良...

投稿日:2004/01/02 (金)

次作「幻覚の世界へ」よりもこちらの方が良いでしょう。紙ジャケ復興にしては、どちらもあまり耳にしなくてもよいといったところが本音。イエス的な展開?それは期待できない。やけに地味で、面白味とオリジナリティーに欠けている。もっと紙ジャケにすべき作品があるのでは?

大佐 さん | 不明

0

おすすめの商品