Blu-ray Disc

Live At Luna Park 2012

Dream Theater (ドリーム・シアター)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
YMXZ10848
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
限定盤, ライブ盤

商品説明

プログレッシヴ・メタルの最高峰、2012年のライヴ映像!

プレグレッシヴ・メタルの最高峰、ドリーム・シアターが2012年8月にアルゼンチンで行ったライヴが YAMAHA STANDARDシリーズで待望のリリース!

オリジンナル・メンバー、マーク・ポートノイ脱退後、世界最速を誇るドラマー、マイク・マンジーニを後任に迎えた後、南米ツアーを敢行した際の2012年8月のアルゼンチン公演を収録。熱いアルゼンチンのファンの雰囲気が超絶技巧で完成されたドラマティックなサウンドをさらに押し上げ、最高潮に達したステージが展開される。「ア・ドラマティック・ターン・オブ・イベンツ」の曲がすべて収録されるなど、見どころもたっぷりの作品。

本編のライヴに加えドキュメンタリーも充実しており、特に新メンバー、マイク・マンジーニのオーディションから合格の通知をするまでのドキュメントなどファンであれば感涙もののシーンも収録。

■完全生産限定盤


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

プログレッシヴ・メタルの雄、ドリーム・シアターが行なった2012年の南米ツアーから、8月のアルゼンチンでのパフォーマンスをパッケージ。超絶技巧で完成されたドラマティックなサウンドが堪能できる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. ブリッジズ・イン・ザ・スカイ
  • 02. 6:00
  • 03. ザ・ダーク・エターナル・ナイト
  • 04. ディス・イズ・ザ・ライフ
  • 05. ザ・ルート・オブ・オール・イーヴル
  • 06. ロスト・ノット・フォーガットン
  • 07. ドラム・ソロ
  • 08. フォーチュン・イン・ライズ
  • 09. ザ・サイレント・マン
  • 10. ビニース・ザ・サーフィス
  • 11. アウトクライ
  • 12. ピアノ・ソロ
  • 13. サラウンデッド
  • 14. オン・ザ・バックス・オヴ・エンジェルス
  • 15. ウォー・インサイド・マイ・ヘッド
  • 16. テスト・ザット・スタンプド・ゼム・オール
  • 17. ギター・ソロ
  • 18. ザ・スピリット・キャリーズ・オン
  • 19. ブレイキング・オール・イリュージョンズ
  • 20. メトロポリス パート1
  • 21. ジーズ・ウォールズ 【ボーナス・トラック】
  • 22. ビルド・ミー・アップ、ブレイク・ミー・ダウン 【ボーナス・トラック】
  • 23. コート・イン・ア・ウェブ 【ボーナス・トラック】
  • 24. ウェイト・フォー・スリープ 【ボーナス・トラック】
  • 25. ファー・フロム・ヘヴン 【ボーナス・トラック】
  • 26. プル・ミー・アンダー 【ボーナス・トラック】
  • 27. トレイラー 【ボーナス・フィーチャー】
  • 28. 舞台裏 【ボーナス・フィーチャー】
  • 29. ミカ・テュースカによるアニメーション 【ボーナス・フィーチャー】
  • 30. イントロ/再出発 【ドキュメンタリー】
  • 31. ブエノスアイレスでの晩餐 【ドキュメンタリー】
  • 32. サウンドチェック 【ドキュメンタリー】
  • 33. ショウの前の儀式 【ドキュメンタリー】
  • 34. ショウは続く 【ドキュメンタリー】

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
2012年8月のアルゼンチン公演を収めた作品...

投稿日:2014/02/22 (土)

2012年8月のアルゼンチン公演を収めた作品。新作からのツアーではなく、前作のツアーの模様を迫力のある映像で収めている。マイク・マンジーニ加入のツアーだが、メンバーに溶け込んでいて、素晴らしいプレーを聴かせている。 91点

つなさん さん | 岡山県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
彼らの映像作品の中でも完成度の高い作品に...

投稿日:2013/11/12 (火)

彼らの映像作品の中でも完成度の高い作品になっている。購入してよかったと思わずにいられない。前作の曲が全曲演奏されているが、映像で観たほうがいいのはいいが、やはり曲が魅力的とは言い難い。最新アルバムの曲のLIVEか観たくなったが、彼らにはもっといい作品を発表してから最高の映像作品を期待したい。感極まって涙する女性が印象的であるが、昔の曲でのことだ。ドラムの新メンバーも凄いし、リズム隊は更に進化した感さえあるし、ギターも絶好調だ。だだし、ブルーレイとDVDはどちらかでいいのではないか。また、輸入盤は日本語訳はない。多くの言語に変換出来るのに残念。日本人は高い日本盤買い過ぎなのかも。

トム さん | 神奈川県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Dream Theater

ドリーム・シアター ―― 時にプログレともメタルとも形容されるその壮大なサウンド・スケープ。確かなテクニックと予測不可能な展開を誇る凝りに凝った大仰なサウンドをオーヴァー・グラウンドで堂々と繰り広げるその様はある種痛快でもある。

プロフィール詳細へ

Dream Theaterに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品