新商品あり

Documentary レビュー一覧

Documentary | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

168件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 映画などでも描かれていますが、自ら戦闘機で戦艦なと...

    投稿日:2021/07/08

    映画などでも描かれていますが、自ら戦闘機で戦艦なとに突っ込んでいくシーンは、本人にとっていったいどういった心境だったのでしようか?。戦争という事があって、我々が現在にいます。世の中の紛争などはなくなってほしいものです

    ysi さん

    0
  • もののけ姫はこうして生まれた」が大変面白かったので...

    投稿日:2021/07/03

    もののけ姫はこうして生まれた」が大変面白かったので、こちらも見て見たのですが、中身の薄さに肩を落としました。 高畑さんが前にでたがる人ではないので、あまりインタビューなどもできなかったのでしょうが、中身なさすぎです(汗) 唯一見所は、主演女優さんのアフレコ指導(めちゃくちゃ厳しい!美人女優だからと容赦しない高畑さんと、意地になってやり返そうとして演技がぶれている女優さんの一騎打ちです。高畑敦子さんのアフレコがないのが残念)と、公開用ポスターに難癖つけるところ(鈴木さんとバチバチの喧嘩が本気で怖い・・・) それ以外は、プロデューサーさん(yesマン)に密着してるだけって感じだし、高畑さん以外の人たちの「忙しい自慢」みたいのが目について、後半飽きちゃった・・・ 問題は高畑さんに誰も意見しないことなのに、会議で何もせず、ただ言われたことを大変だと連呼しながら作ってるだけで、日本社会の闇の縮図を見たようでした。 とはいえ、絵を書く人は大人しい人が多いので仕方ないとも思います。

    izkeiske さん

    0
  • 宮崎監督最期の作品『風立ちぬ』は史実でもなく原作に...

    投稿日:2021/07/03

    宮崎監督最期の作品『風立ちぬ』は史実でもなく原作に忠実でもなくファンタジーですらなかった。 それは宮崎駿自身を主人公にしたトンデモ映画であった。例えるならプーチン大統領や金正日が主役の宣伝映画みたいなものだった。 監督自身が敬愛していたアニメ世界に自らが入り込んでしまうとは完全にアニメに対する『冒涜』であったと言える。 しかし宮崎監督の出発点が『アニメ』そのものなら最期にアニメ世界に還って自らを主役にしたアニメ映画を作ってしまうのもうなべるかなである。 実際その傾向はかなり初期からあったしやはりそういう方向で読み解くのが正しいやり方と言えそうだ。 ただ問題はそれが見抜けない人々である。唯々諾々とカネを払い絶賛する人々なのだ。実はミヤハヤは彼らを心の中で嘲笑しているのではないかとすら思える。 それが正統的なエンターテイメント性に背を向けた一見難解に見えてしかし実は何もそれらしい回答を用意していない言わば『出口のない迷宮』を作って嬉々としているのかもしれない。それは『老獪』を通り越した老人の嫌がらせ…まさしく老害の産物であった。 今後はこれら迷宮に迷い込んだ人々の救済も必要になるだろう。

    izkeiske さん

    0
  • 相葉くんの優しい声が強く生きる生き物たちのナレーシ...

    投稿日:2021/06/12

    相葉くんの優しい声が強く生きる生き物たちのナレーションにぴったりです。改めて輝ということの壮大さを感じます。

    くるみ さん

    0
  • 学生時代にりーマン予想に出会ったので興味深く拝見し...

    投稿日:2015/09/04

    学生時代にりーマン予想に出会ったので興味深く拝見しました。素数の分布について親切に解説されており、面白いDVDです。気になったのはこの問題に取り組んだ多くの数学者が精神的に、おかしくなった例が紹介されていることです。今世紀中に解決されるのでしょうか?

    ルシータ さん

    0
  • このDVDを見て思ったのは証明をなしとげたペリルマ...

    投稿日:2015/09/04

    このDVDを見て思ったのは証明をなしとげたペリルマンが今どうなっているかということです。非情に気になりました。なお、このDVDは非常に分かりやすく解説されていて面白かったです。

    ルシータ さん

    0
  • 牧口先生の生涯を実に巧みに書かれています。 素朴な...

    投稿日:2015/01/31

    牧口先生の生涯を実に巧みに書かれています。 素朴な、なぜ、貧富の差があるのか。子どもに、ただ教え込む。なにもわからなくても、ただ詰め込み教育でいいのか。というのが、先生の原点でした。子どもの興味を持った所から攻めていくのが、妥当だ。山とは。川とは。最初の新米教師の時のエピソードも、池田先生の書かれた新人間革命の、第25巻、人材の抄でもふれられていますが、必死の人は、万人をかえていく。そして、創価教育学会の設立。順調な時ではない。いつ、勢力者から、逮捕されるかもしれない。そんな緊迫した時に設立されて、調べてみると、日蓮正宗のほうでも、国家の甘い汁にのせられるように、大師称号を与えるとの言葉に、同調した法主もでて、日本国も、日蓮正宗もまさに滅びんとしたときの設立でした。  まさに、創価学会は御仏智だとしかいいようがありません。  その、牧口先生生涯を紀伊国屋の方々がよく調べてみえます。是非、一見の価値ありです。牧口先生の構想を実現しないといけません。

    desu1223 さん

    0
  • 映画と言うといつも、速く画面が変わってこぜわしい感...

    投稿日:2015/01/31

    映画と言うといつも、速く画面が変わってこぜわしい感じがしています。 ところが、このビデオ。ゆっくり、敦賀湾から、岐阜県の関ヶ原、伊吹山、岐阜市、長良川、金華山などなど、このようになっているのかと思いました。ぎすぎすした人間関係に悩んでいる時期なので、癒しの映像です。

    desu1223 さん

    0
  • オススメ

    投稿日:2014/10/09

    オススメ

    タカキヨウスケ さん

    0
  • 下手なビートルズドキュメンタリー映画なんかより、ず...

    投稿日:2014/06/10

    下手なビートルズドキュメンタリー映画なんかより、ずっと感動します。フリーダさんの人柄に涙。初回盤特典は感涙です。

    だいはや さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%