DVD

海の歴史 第1回 生命の誕生

基本情報

カタログNo
:
NSDS16016
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
Squeez, 2010

内容詳細

地球上に生物が誕生して40億年。海にはかつてどのような生物が住んでいたのか?現在の海に何が住み、将来どんな生き物が住むことになるのか?そして、海は生物とともにどのように変化していくのか?
これらの問いに答えるため、2001年から2010年にかけて、世界80か国から、2000人を超える科学者たちが参加した一大プロジェクトが進められた。この世界的ネットワークを利用し、海に生息する生物たちのデータを集積しようというものである。10年間に集積してきた膨大なデータを駆使し、科学史において重要なターニングポイントとなった歴史的発見を、再現ドラマやコンピューターグラフィックス映像で振り返りながら、海の誕生、生物の進化、そして海の未来像を描き出す。              
案内人:フランク・シェッツィング(ドイツ人小説家・「深海のイール」著者)              
○「ハイビジョン特集 フロンティア 海の歴史 生物40億年の旅」(89分)のロングバージョン
2010年10月にBS1で放送された「BS世界のドキュメンタリー シリーズ 生物の多様性 海のタイムトラベル」(3回シリーズ・各49分)をDVD化              
*ドイツ公共放送ZDFとの国際共同制作              
【収録内容】
現在、ドイツの観測船が海底の熱水噴出孔を調べることによって、海と生命誕生の謎を解明しようとしている。長い間、海は恐怖の象徴だった。しかし、19世紀に水深500メートル以上の海域にも生物がいることが確認されると、科学者は海の未知なる魅力に取りつかれるようになる。1909年には、ロッキー山脈で約5億年前のカンブリア紀の生物が化石で発見された。やがて宇宙開発が進むと、地球や月の誕生とともに海の成り立ちも明らかになってきた。

2010年10月にNHK BS1で放送されたハイビジョン・ドキュメンタリー番組。世界80カ国、2千人超の科学者たちが参加して集積した海洋生物データを元に、再現ドラマやCGで海の誕生や生物の進化を追う。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

スポーツ&ドキュメンタリー に関連する商品情報

おすすめの商品