DVD

学問と情熱 第18巻 名和靖

基本情報

カタログNo
:
KKCS144
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
通常
:
カラー
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
©KINOKUNIYA COMPANY LTD. 2009
その他
:
スタンダード, 2009

内容詳細

名和 靖【昆虫学】(1857-1926)
ギフチョウの発見者、世界でも例のない民間の昆虫専門の研究所を創設し、昆虫思想(害虫問題を重視する考え)の普及・啓蒙に生涯を捧げた在野の昆虫学者。
明治初年、日本の動物学草創期に昆虫学と出会い、研究に専念する一方で、当時の農民の困窮を救う手だてとしての実践的な昆虫学を志し、農民に、昆虫の生態を知り、その上で害虫に適切に対処することの大切さを訴え続けた。
また、青年の日、バラの一株を舞台にした昆虫たちの生存競争の一部始終を目の当たりにして、「食物連鎖」 のしくみを発見し、このしくみにうっかり人為的な行為がくわえられることの危険性についても警告を発していた。日本で最初の実践的な昆虫学者。それが名和靖であった。

企画・発行/紀伊國屋書店
製作:ポルケ・大峠プロダクション
総合監修:紀田順一郎
監修:小西正泰
演出:都憲雄
ナレーション:嵐圭史
ジャケットデザイン:毛利一枝

さまざまな学者を取り上げ、偉大なる功績とその人となりに迫るカルチャー・シリーズ。本作では、日本で最初の実践的な昆虫学者・名和靖を取り上げる。ギフチョウの発見、民間の昆虫専門研究所を創設し、昆虫思想の普及と啓蒙に捧げた彼の生涯に迫る。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スポーツ&ドキュメンタリー に関連する商品情報

おすすめの商品