DVD

失われた文明 空から見たインカ・マヤ・アステカ 〜悠久の古代文明紀行〜

基本情報

カタログNo
:
NSDS10963
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
ドキュメンタリー, ビスタサイズ/LB, 2007

内容詳細

標高2400メートルの断崖絶壁に築かれたインカ文明の象徴「空中都市・マチュピチュ」、メキシコシティーに残るアステカ文明の中央神殿「テンプロ・マヨール」、中央アメリカの熱帯雨林で栄えた古代マヤ文明を象徴する古代都市とそこにそびえる「ピラミッド」。
この三つの文明は、中南米の厳しい自然環境を理解・活用し、食糧確保・都市建設などに挑むことで繁栄することとなった。それぞれの文明はどのようなビジョン・思想を持って都市を建設したのだろうか。インカ・マヤ・アステカ、三つの文明が残した都市の遺跡を空から眺め、それぞれの特徴とその歴史を解明していく。

音楽:羽毛田丈史
歌:元 ちとせ

■内容
・インカに先行した文明〜ナスカ文明〜
・インカ帝国とは
・インカ繁栄の秘密
・マヤ文明とは
・マヤ繁栄の秘密
・アステカ帝国とは
・アステカ繁栄の秘密
・滅亡

*本編50分+特典6分

多くの民族が行き来した南米大陸の大地で栄えた三つの文明“インカ”“マヤ”“アステカ”の謎に迫る映像作品。三文明が残した都市の遺跡を空から眺め、それぞれの特徴とその歴史を解明していく。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

  • 失われた文明 空から見たインカ・マヤ・アステカ 〜悠久の古代文明紀行〜

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品