12inchシングル 輸入盤

Windows Open (12インチシングルレコード)

Dirty Projectors (ダーティープロジェクターズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RUG1119T
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
12inchシングル
その他
:
輸入盤

商品説明

遂に動き出したUSインディー最重要バンド ダーティー・プロジェクターズによる最新EPが12インチでリリース

デイヴ・ロングストレス率いるブルックリン出身のバンド、ダーティー・プロジェクターズ。
〈Domino〉移籍後、初めて発表した2009年の5作目『Bitte Orca』が、その年の年間チャートを総なめにし、本格的にブレイク。その後もビョークとのチャリティー・コラボ作品のリリース、朝霧ジャムのヘッドライナーとしての出演、そして前作『Lamp Lit Prose』を提げてフジロック・フェスティバルへの出演も果たすなど着実にステップアップを遂げてきた彼らが、最新EP『Windows Open』を数量限定となる12インチでリリース。
まさに新章のスタートとなる本作は、マイア・フリードマンが全曲でリード・ヴォーカルを務め、作曲、プロデュース、ミックスのすべてをデイヴ・ロングストレスが担当。歌詞はデイヴとマイアが共同で担当し、レコーディングはロサンゼルスで行われた。
ジョニ・ミッチェル「Both Sides Now」の現代版と言っても過言ではない、アコースティックギター、コントラバス、コンガ、ドラム、3部合唱によって紡ぎ出されれリラックスした暖かいサウンドが紛れもなく、アルバム『Swing Lo Magellan』以降のダーティー・プロジェクターズのサウンドを象徴する楽曲「Overlord」や、オリヴァー・ヒルによるストリングスのアレンジが見事なバラード「Search For Life」など、レイドバックで詩的な魅力に溢れる4曲を収録。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. On The Breeze
  • 02. Overlord
  • 03. Search For Life
  • 04. Guarding The Baby

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Dirty Projectors

米NYはブルックリン出身のバンド。2002年にデイヴィッド(Vo, G)が中心となりバンドを結成。現在までに7枚のスタジオ・アルバムを発表。英DOMINO移籍後初めて発表した2009年の5作目『ビッテ・オルカ』が年間ベスト・アルバムを総なめにし、本格的にブレイク。2011年、ビョークとのチャリティー・コラボ作品・・・

プロフィール詳細へ

Dirty Projectorsに関連するトピックス

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品