CD 輸入盤

Master Of The Moon

Dio (ディオ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5053.853449
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

◆偉大なるボーカリストにしてヘヴィ・メタルの教祖的存在でもある、御大ロニー・ジェイムス・ディオ。その表現力と圧倒的歌唱力で以降のメタル・シーンに多大なる影響を与え、メタル界のゴッドファーザーとしても知られる彼がこの世を去ってしまった2010年から10周忌を迎える今年、彼がディオ名義で1996年から2004年の間に発表したアルバム全4作が、最新リマスター音源となってここに復活する!

◆今回最新リマスター音源となって甦ることとなる作品群は、1996年発売の『ANGRY MACHINES』、2000年発売の『MAGICA』、2002年発売の『KILLING THE DRAGON』、そして2004年発表の、ディオ名義としては最後のスタジオ・アルバムとなる『MASTER OF THE MOON』の4作品。それぞれCDとアナログ盤の2形態でのリリースとなり、各CDはオリジナル・アルバム収録曲の最新リマスター音源を収録したディスクに加え、レア音源や未発表のライヴ音源などを収録したボーナス・ディスクを付けた2枚組仕様でのリリース、アナログ盤には最新リマスター音源を収録したオリジナル・アルバム楽曲を収録している。長らく入手困難となっていた後期ディオの作品が、遂にここに復活するのだ!

◆リマスターを手掛けたのは、長年ディオのコラボレイターとして数々の作品を手掛けてきたWyn Davis。またこのリマスター盤のアートワークは、こちらも数々のディオの作品を手掛けてきたMarc Sassoが担当しており、ディオの世界観を一切損なうことなく現代版にアップデートした見事なサウンドとアートワークでのリリースとなる。2CDは豪華メディアブック仕様となり、ディスク2には、レアなスタジオ・トラック(「Electra」や「Prisoner Of Paradise」など)に加え、各アルバムに伴う当時のツアーの模様を収録した、レアなライヴ音源や、未発表ライヴ音源などを収録している。

==================================================
【MASTER OF THE MOON(邦題: マスター・オブ・ザ・ムーン)】 (2004年作品)
ホワイトスネイクの活動に専念するためバンドを脱退したダグ・アルドリッジに代わり、再びクレイグ・ゴールディを呼び戻し制作された通算10作目のスタジオ・アルバムにしてディオ名義としては最後のアルバムとなった作品。ベースにも再びジェフ・ピルソンを迎えたラインナップでのアルバムとなった。
ボーナス・ディスクには、オリジナル発売当時日本盤用のボーナス・トラックとして使われていた「Prisoner of Paradise」に加え、2004年から2005年にかけて行われたMASTER OF THE MOON TOURの模様を収録した4曲のレア・ライヴ音源を収録。
メンバー:
ロニー・ジェイムス・ディオ(vo)
クレイグ・ゴールディ(g)
ジェフ・ピルソン(b)
サイモン・ライト(dr)
スコット・ウォーレン(key)

※メーカー・インフォメーションより。

収録曲   

ディスク   1

  • 01. One More For The Road
  • 02. Master Of The Moon
  • 03. The End Of The World
  • 04. Shivers
  • 05. The Man Who Would Be King
  • 06. The Eyes
  • 07. Living The Lie
  • 08. I Am
  • 09. Death By Love
  • 10. In Dreams

ディスク   2

  • 01. Heaven and Hell
  • 02. Rainbow In The Dark
  • 03. Rock and Roll Children
  • 04. The Eyes
  • 05. Prisoner Of Paradise – Studio Track

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これはホント聴いてて飽きない。ベタなHM...

投稿日:2006/08/20 (日)

これはホント聴いてて飽きない。ベタなHMではなく、むしろピンク・フロイドなどにも通じる曲作りの妙がかいま見える傑作では? 所々にグッとくるメロディが散りばめられていて、全曲素晴らしいと思うよ。

anthem さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
今のディオの音楽にはスリルも緊張感もない...

投稿日:2006/02/15 (水)

今のディオの音楽にはスリルも緊張感もないけれど、「やっぱこれだよなあ〜」な〜んてほっとするものがあって好きです。(それはディオだけではないが) 一生ついてきまっせ。

長老 さん | 静岡県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
ヴィヴィアン・キャンベル時代の3作に当時強烈なインハ...

投稿日:2005/04/21 (木)

ヴィヴィアン・キャンベル時代の3作に当時強烈なインパクトと今となってはノスタルジーを覚える私としては、本作は、やはり物足りなさを感じる。しかし、なんとなく今後そんな初期への回帰を期待させる内容となっていると思う。前回グレッグ・ゴールディの加入はレインボー路線へ変更なんて言われたけど、今回の復帰はヴィヴ時代の初期への回帰やサバスチックなところも感じられ、近々予定されている来日公演には是非見に行きたいと思います。

かっちぃ さん | 大阪府 | 不明

0

Dioに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品