CD

When I Look In Your Eyes

Diana Krall (ダイアナ・クラール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCV9581
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

ダイアナ・クラール 来日記念ミッド・プライスコレクション
2015年1月に発売されたした『ウォール・フラワー』。巨匠デイヴィッド・フォスターとタッグを組み、60〜70年代のヒット曲をフォスターの豪華アレンジで歌い、現在もロングセラー中。そんなダイアナ・クラールの11年ぶりとなる来日公演が2016年2月に決定(東京・大阪)!この来日を記念し、ダイアナ・クラールのカタログ作品を初のミッド・プライスでリリース!

アメリカでプラチナ(100万枚以上)、カナダでダブル・プラチナ、ポルトガルでプラチナ、そしてフランスでゴールドを記録、52週ビルボード・ジャズ・アルバム・チャートの1位に君臨し、その年のグラミーではサンタナやバックストリート・ボーイズやディキシー・チックス、TLCと肩を並べて“アルバム・オブ・ザ・イヤー”にジャズ・アーティストとしては20年ぶりにノミネートという快挙を達成した作品(受賞はサンタナで、ダイアナはベスト・ジャズ・ヴォーカル賞を受賞)。1999年作品。

内容詳細

飛ぶ鳥を落とす勢いのクラールが99年にヴァーヴからリリースした名盤。トミー・リピューマやデヴィッド・フォスターをプロデューサーに迎えた豪華なアルバムで、グラミーにもノミネートされた。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
12年前になるが初めて聴いたダイアナのアル...

投稿日:2012/03/25 (日)

12年前になるが初めて聴いたダイアナのアルバム。 あれ以来いつも手元にある私の愛聴盤だ・・ もう言葉もいらない、と思うほど素敵なアルバムだと思う。 かすかなストリングス、寄り添うように奏でるラッセル・マローンの ギター、そしてなにより素晴らしい歌の数々・・ダイアナの歌とピアノ・・ あまりにも個人的な入れ込みが強いが是非聴いてほしいと思う。

stella さん | 所在地 | 不明

2
★
★
★
★
★
内容も素晴らしく良いが、音の良さも特筆も...

投稿日:2008/06/28 (土)

内容も素晴らしく良いが、音の良さも特筆もの SACDの実力をいかんなく発揮している シングルレイヤーで通常CDプレイヤーでは再生できないので注意。しかし、このアルバムのためにSACDプレイヤーを買いマルチチャンネルにしてもけして損ではない。極上音空間に身体を委ね、溶けてゆく様な感覚を味わえます

koss さん | 横浜 | 不明

3
★
★
★
★
★
パリ・ライヴ盤を除けば,私のいちばんのお...

投稿日:2005/04/30 (土)

パリ・ライヴ盤を除けば,私のいちばんのお気に入り。”Girl in the Other Room, The” はじめ,これ以降正統的な弾き語りから離れますが(この模索自体は期待しています),この作品で彼女はそれまでの歩みのひとつの到達点に達したかな,と。全体がまとまっているので,jazzy な雰囲気に溢れている。初めての Diana ,と訊かれれば私はこれを挙げます。

SunnySide さん | Suginami-City, Tokyo | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Diana Krall

1981年、ダイアナに転機が訪れる。「ヴァンクーヴァー・ジャズ・フェスティヴァル」の奨学金を得て、バークリー音楽院に入学することになったのだ。一年半の猛勉強の後、ダイアナは故郷へ戻った。ここで、今度は現在にまで繋がる大きな出会いがあった。地元ナナイモで演奏していたダイアナを、当地に来ていたベーシストのレイ・ブラウンが耳にしダイアナを協力にバックアップすることになる。

プロフィール詳細へ

Diana Krallに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド