CD 輸入盤

Night In Paris

Diana Krall (ダイアナ・クラール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0653692
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
2002
フォーマット
:
CD

商品説明

DVD発売されたパリの「オランピア劇場」におけるダイアナ・クラールのライブ演奏からDVD未収録の曲を含めて収録した21世紀の歌姫ダイアナを満喫する究極の演奏。

本盤は、通常盤から“Maybe You'll Be There”を除き、“Charmed LIfe(Bonus Track)”と“Look Of Love(Video)”をプラスした全13曲を収録した英国ヴァージョン。ジャケットもダイアナの表情が前面に出た彼女らしい絵柄がグッドだ。

収録曲   

  • 01. I Love Being Here With You (05:12)
  • 02. Let's Fall in Love (04:34)
  • 03. Deed I Do (05:18)
  • 04. Look of Love, The (05:00)
  • 05. East of the Sun (And West of the Moon) (05:59)
  • 06. I've Got You Under My Skin (07:24)
  • 07. Devil May Care (06:52)
  • 08. Maybe You'll Be There (06:00)
  • 09. S'Wonderful (06:06)
  • 10. Fly Me to the Moon (07:04)
  • 11. Case of You, A (05:04)

Bonus Track

  • 12. Just the Way You Are (02:48)

Enahnced Video

  • 13. Charmed Life - (bonus track) (00:00)
  • 14. But Not For Me - (bonus track)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Diana Krall

1981年、ダイアナに転機が訪れる。「ヴァンクーヴァー・ジャズ・フェスティヴァル」の奨学金を得て、バークリー音楽院に入学することになったのだ。一年半の猛勉強の後、ダイアナは故郷へ戻った。ここで、今度は現在にまで繋がる大きな出会いがあった。地元ナナイモで演奏していたダイアナを、当地に来ていたベーシストのレイ・ブラウンが耳にしダイアナを協力にバックアップすることになる。

プロフィール詳細へ

Diana Krallに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品