Hi Quality CD

Look Of Love (Uhqcd / Mqa)

Diana Krall (ダイアナ・クラール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCU40147
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD
その他
:
限定盤

商品説明

【ハイレゾCD ジャズ名盤シリーズ】【MQA-CD】【UHQCD】【グリーン・カラー・レーベルコート】【生産限定盤】
ジャズ〜ブラジル音楽界の一流演奏家を迎え、美しいオーケストレーションに乗せて有名スタンダードを綴った大ヒット作。グラミー賞・最優秀エンジニア部門受賞作。
 米国オリジナル・マスターを基にした2002年96kHz/24bitマスターを88.2kHz/24bitに変換して収録
※ハイレゾCD名盤シリーズは、全てのCDプレーヤーで再生可能(44.1kHz/16bit)な高音質CD(UHQCD)です。
※MQA対応機器を使用すれば、元となっているマスター通りのハイレゾ・クオリティで再生することができます。
※本作にクリアファイル帯は付属しません。(メーカー資料より)

パーソネル:
ダイアナ・クラール(vo, p) ラッセル・マローン(g) クリスチャン・マクブライト(b) ピーター・アースキン(ds) クラウス・オガーマン(arr, cond) 他
2001年作品

内容詳細

商業的にも成功を収めた90年代の諸作に続き、クラールが2001年に放ったオリジナル作。スタンダード曲を中心とした構成ながら、ボッサに造詣の深いクラウス・オガーマンによるオーケストラ・アレンジがハイライト。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
ご注意を! これは、352.8kHz/24bitの宣...

投稿日:2020/11/28 (土)

ご注意を! これは、352.8kHz/24bitの宣伝文句に対しては、大幅にスペック不足の盤です。 米国オリジナル・マスターを基にした 「2002年DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録」 という宣伝は、完全な間違いで 米国オリジナル・マスターを基にした 「2002年96kHz/24bitマスターを88.2kHz/24bitに変換して収録」 が真相のようですよ。これ、メーカーサイドのHPの情報ですから確定です。

不思議 さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
女性ヴォーカルの名盤が最新ハイレゾフォー...

投稿日:2020/09/21 (月)

女性ヴォーカルの名盤が最新ハイレゾフォーマット盤MQA-CDでリリースされました。従来のCDプレーヤーでもUHQCDフォーマットとして再生できます。最高音質です。

井熊 さん | 静岡県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Diana Krall

1981年、ダイアナに転機が訪れる。「ヴァンクーヴァー・ジャズ・フェスティヴァル」の奨学金を得て、バークリー音楽院に入学することになったのだ。一年半の猛勉強の後、ダイアナは故郷へ戻った。ここで、今度は現在にまで繋がる大きな出会いがあった。地元ナナイモで演奏していたダイアナを、当地に来ていたベーシストのレイ・ブラウンが耳にしダイアナを協力にバックアップすることになる。

プロフィール詳細へ

Diana Krallに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品