CD

Ice Capped At Both Ends

Diamond Watch Wrists

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BRC224X
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
期間限定盤

商品説明

プレフューズ73、サヴァス&サヴァラスでお馴染みの ギレルモ・スコット・ヘレン最新プロジェクト、ダイアモンド・ウォッチ・リスツ(DWW)のデビュー・アルバム『Ice Capped At Both Ends』が<WARP>から。フライング・ロータス、ノサッジ・シング、ハドソン・モホークやブリオンなど、現在“年間ベスト”や“注目のアーティスト”にその名を連ねる多くのプロデューサーたちに刺激を与えてきたプレフューズ73名義の最新作『EverythingShe Touched Turned Ampexian』の対称作にあたるのが、本作『Ice Capped At Both Ends』。ヘラ(HELLA)の超絶ドラマーのザック・ヒル(Zach Hill)との双頭プロジェクトであるDWWは、ヘレンの全く新しい創造性と、サヴァス&サヴァラスとはまた異なるオーガニック・サウンドが全面に映し出されている。ヘレン自身のもの悲しげなヴォーカルとギター、そしてヒルによる類いまれなドラミングをフィーチャーした、'60年代のアシッド・フォーク、クラシックなアメリカのシンガーソングライター、もしくはクラウト・ロックを彷彿とさせる、サイケデリックでマニックなサウンド。まさに複雑さと美しさを兼ね備えたアルバムだ。

収録曲   

  • 01. My Last Time In This Place
  • 02. Polite Passage
  • 03. One Second Early Late
  • 04. Onward Push Me Out
  • 05. Diamond Falling Off My Grill
  • 06. Dot Org Green Consumer
  • 07. Start Wrong
  • 08. Simple Love Notes
  • 09. Speculative Forensic
  • 10. Epidemic Episodes of Epidemics
  • 11. Taped Up Swagger (High School Version)
  • 12. Ending
  • 13. My Spirit (Bonus Track for Japan)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
'09年発表。これはスコット・ヘレンとヘラ他のザック・ヒル...

投稿日:2009/05/02 (土)

'09年発表。これはスコット・ヘレンとヘラ他のザック・ヒルとのデュオ・ユニットだ。スコットがギター、ベース、ペダルスティール、クラリネット等々の楽器をすべて自分で弾いており、全曲でボーカルも取っている。ザックはドラムスのみ。1曲だけだがバトルスのタイヨンダイ・ブラクストンがボーカルで参加している。サヴァスのセカンドを思い出させるオーガニックなサウンドで、流麗なメロディ・ラインに載せたスコットの素朴な歌声と、ザックの叩き出すシャープなリズムとのコントラストが絶妙な効果を上げている。この顔合わせを知った時にはもっとロック的な仕上がりになるのかと思ったのだが、聴いてみると実にまろやかで落ち着いた作品となっている。実質的にはスコットのソロにザックがドラマーとして入っているという感じだが、こちらも継続的に活動してゆくのだろうか?

1

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品