DESTROSE

DESTROSE | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

関連商品

商品ユーザーレビュー

6件

すべてのユーザーレビューを見る(6件)

  • 正直Voは前任者が上。 しかし、絶対評価では合格点を...

    投稿日:2014/09/27

    正直Voは前任者が上。 しかし、絶対評価では合格点をつけたい。 作風は前作の継承か。インパクトは感じなかったが、その分手堅くまとめてきたという印象。 Drの脱退は痛いが、新Voの成長を含め次作への期待は高い。

    安芸の墓掘り人 さん

    1
  • バンドの二度目のリスタートからほぼ半年、新生DESTRO...

    投稿日:2012/04/17

    バンドの二度目のリスタートからほぼ半年、新生DESTROSEの記念すべき第一弾のCDは、一度は消滅の危機に瀕したバンドの再生への祈りと、震災・津波被災地の復興への思いを重ね合わせたタイトルFenixx。この第三期DESTROSEは、短命に終わった第二期はもちろん、今も評価の高い第一期と比べても、大きな将来性を感じさせるメンバーが集った。サウンドのパワーとスピードにおいて、既に他の有力女子メタルバンドと遜色ない水準にある。まだまだ荒削りで今後の熟成も期待されるとはいえ、このバンドを今を聞いておいて損はない。これまで、Mina隊長(Gt.)が作詞作曲を一手に引き受けていたことが、バンドの紆余曲折に影響したきらいがある。しかし、今回はボーカルのMarinaが作詞に関与しており、歌い手自身の想いが歌に反映されている。「歌わせられている」のではなく、「自ら歌う」ことが、聞き手の胸を打つ力を楽曲に与えている。また、著作権の面でも、Marinaが曲作りに関わったことで、これまでのような危機を繰り返すと、せっかくの名曲が封印曲になりかねない。ファンの一人として、新たな選択がバンドの絆を強めることを期待している。 Mina隊長には、女性版Axl Roseとなることだけは、勘弁して欲しい。そして、この曲の発売とほぼ同時期にCDデビューしたCyntiaを良きライバルとして、今回こそ長く続けて欲しいと思う。特典のサイン入り生写真は、キレのいいステージングが際立つMarinaで、ちょっと得した気分。

    晶 さん |40代

    0
  • 曲の良さは申し分ない、がしかし前任のボーカルのほう...

    投稿日:2011/06/01

    曲の良さは申し分ない、がしかし前任のボーカルのほうが技術が上だったという印象。ゆえにインスト曲のほうが出来がよく感じる。ただ、2.Liferを聞く限り今のボーカルのほうが声質は合っている気はするので今後に期待。

    W.O.D. さん

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、DESTROSEのチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%