CD

Euphoria

Def Leppard (デフ・レパード)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PHCW1030
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ハードロック界の雄、96年以来、3年ぶりとなる新作。ナゼかF1ドライバーがギター参加してたりもする(友達らしい)が、全編を通して展開されるのは、相変わらずのレパード節。従来のファンを裏切りません。プロデューサーとして、シャナイア・トウェインのご主人マット・ランジが参加してます。

内容詳細

ロック本道に傾いた作風が賛否を分けた前作より3年ぶりの7作目。往年の独特なコーラス・ハーモニーに改めて拘りつつ同時に柔軟なアレンジ・センスをしたたかに展開、復古調とは一線を画す彼らならではの現在形ハード・ポップを自然な形でアピールしている。★(祥)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
29
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
M6なんか往年のサウンドを感じる。M13は緻...

投稿日:2011/07/03 (日)

M6なんか往年のサウンドを感じる。M13は緻密な曲でよく作り込まれている。全体にコマーシャルな曲・サウンドは感じられない。BGMになるくらいだ。

BBK さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
Slangは割愛しました(笑)来日公演に...

投稿日:2010/04/16 (金)

Slangは割愛しました(笑)来日公演にも行ったけど・・さて本作時デヴュー20周年を迎えようとしており「Pyromania」以降3作が超特大のHitを記録「Vault」も売れ続けていた。しかし更にこんな物凄い作品を作り出すとは・・唖然とし恐れ入りました。Promisesは私の最も好きな曲になり、Ballad数曲もそれぞれ個性が際立った仕上がりになっている。ケチをつけるとすれば、リズム系の縦ノリ曲がチョット弱いかな?国際フォーラムの来日公演にも行きました。正に幸福感(ユーフォリア)を感じ取れる作品だ。ありがとうLepps!

ソニー・クロケット さん | 千葉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
『ヒステリア』以降の2作が不完全燃焼だっ...

投稿日:2009/05/22 (金)

『ヒステリア』以降の2作が不完全燃焼だった事を帳消しにした、正にデフ・レパード然とした名盤です。 とりわけ『スラング』の不振後だっただけに1曲目を聴いた瞬間、その復活ぶりがとても嬉しかったです。 本作を従えての来日公演をZeppFukuokaで見ましたが、大変素晴らしいパフォーマンスで、念願のヴィヴィアン・キャンベルのプレイを生で聴けた事も2重の喜びでした。

bonovox さん | 福岡県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Def Leppard

デフ・レパードはリック・サヴェージ(b.)とピート・ウィルス(g.)が結成したアトミック・マスというアマチュア・バンドを母体に生まれヘヴィ・メタル・バンドとしてそのキャリアのスタートを切った。

プロフィール詳細へ

Def Leppardに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品