CD 輸入盤

Rattle That Lock

David Gilmour (デヴィッド ギルモア)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88875123262
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

The Voice and Guitar of PINK FLOYD、デヴィッド・ギルモアの2006年『オン・アン・アイランド』以来9年振りのニュー・アルバム『Rattle That Lock』。

22ページ写真・歌詞入りブックレット
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. 5 A.M.
  • 02. Rattle That Lock
  • 03. Faces Of Stone
  • 04. A Boat Lies Waiting
  • 05. Dancing Right In Front Of Me
  • 06. In Any Tongue
  • 07. Beauty
  • 08. The Girl In The Yellow Dress
  • 09. Today
  • 10. And Then...

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
まず最初に、これは”On the Island”とは...

投稿日:2015/09/19 (土)

まず最初に、これは”On the Island”とは違うということ。さらに言えば”The Endless River”とも全く異なるということ。Gilmourはそれを強く意識して、このアルバムの制作過程で初めて彼のソロ=アーティスト(ギタリストとしてではなく)としての自我を確立したのではないか。個々の曲の完成度は前作より、そしてクラプトンの平均より良い。リック=ライトの不在がそうさせたのかもしれないが自身が演奏するキーボードの比重が高く、フロイド的なギミックではなく、非常に個性的な転調で曲の個性を高め、特にハイレゾで聞くと一片の長編映画のようである。Roger Watersの”Amused to Death”とは全く方向性が異なるが、完成度の高さは勝るとも劣らない。彼が「フロイドは終わった」と宣言できるのも、この完成度の高さ、Peter Gabrielのようなソロ=アーティストとしての自信の確立(妻のPolly Samsonに頼らず、自身の手による作詞作品を何編も含むのもその表れであろう)によるものだろう。

金沢の堕落プログレ さん | 石川県 | 不明

8

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

David Gilmour

愛用のフェンダー・ストラトキャスターから繰り出される、テンション・コードやブルース・スケールを巧みに活用した独特のエモーショナルなプレイは、ピンク・フロイドの音楽に耳を傾けるリスナーの心の奥深い部分に入り込む。

プロフィール詳細へ

David Gilmourに関連するトピックス

おすすめの商品