CD

The Next Day

David Bowie (デヴィッド・ボウイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP3788
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
1ボーナストラック

商品説明

デヴィッド・ボウイ、10年ぶりのニュー・アルバム突如発表!
ボウイは、ポピュラー音楽文化が彼を最も必要としているタイミングに突然、最前線に帰ってきた!
盟友トニー・ヴィスコンティ・プロデュースによる通算30作目!


移り変わり行くロック・シーンの中で常に孤高の存在として時代の先端を突き進む、デヴィッド・ボウイ。長い沈黙の中、何の前触れもなく、突如、自身の66回目の誕生日1月8日に2003年『リアリティ』以来10年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ネクスト・デイ』のリリースを発表。シングル「ホエア・アー・ウィー・ナウ?」のビデオもオフィシャルサイトでいきなり公開。この「事件」は全世界の音楽シーンで「驚き」と共に、大絶賛・称賛の声で迎えられた。

同時に全世界119ヶ国のiTunes Storeにて一切の事前発表なく、配信開始され、同時に、デヴィッド・ボウイの10年ぶりにして30作目のスタジオ・アルバムとなる『ザ・ネクスト・デイ』もiTunes Storeで予約の受付が急遽開始。なんと24時間以内に27カ国のiTunes Storeのトップアルバムチャートで1位まで駆け上った。

全世界で1億3000万枚以上のアルバムを売り上げ、昨年のロンドンオリンピック閉会式で大トリとしての出演を依頼をされたと報じられるほどの大スターであるデヴィッド・ボウイ。彼はいかにして、SNSやゴシップ系のWEBサイトなどの包囲網が張り巡らされた現代ににおいて、情報を一切流出させずに新作を制作したのか。レコーディングスタジオを出入りする彼の姿を見かけた者はいない。Twitterで口を滑らせた関係者もいない。音源のリークも勿論なかった。大物アーティストが新作を発表する際、通常であれば事前告知やヒントを出すことでバズを広げ、大勢のファンが「待っている」状態を作りあげようとするもの。ボウイはこれらの行為を一切行わないことで、『ザ・ネクスト・デイ』を2013年最大の注目作品へと昇華させた。

ニュー・アルバム『ザ・ネクスト・デイ』のプロデューサーは、ボウイの多くの作品を手掛けてきた、トニー・ヴィスコンティ。
彼曰く「過去と未来を繋げる作品」であり「かなりロック」な作品、「ボウイの典型的な名曲を期待している人も、革新的で新しい方向を求める人も堪能できる内容」とのこと。謎のアートワークは名盤『Heroes』のジャケットを破壊するかのような斬新なデザイン。1stシングル「Where Are WeNow」はボウイのベルリン時代を彷彿させるような透明感のある美しくそして儚い印象的なナンバー。ベルリン時代を思わせる印象深い映像である半人形、半実写のビデオも既に大きな話題に。本国UKでは「哀愁を帯びたこの新曲は、ロック史上最も人々を驚かせた、彼の帰還を祝すために最適なシングルと言えるだろう。ボウイは、ポピュラー音楽文化が彼を最も必要としているタイミングに突然、最前線に帰ってきた。」「文化というものを創造した人々は何処へ行ってしまった?エルヴィスは死んだ。ビートルズももういない。つまり、これはただのシングルじゃない。現代における、文化の創造だ」と絶賛されている。

(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

2013年3月13日リリースの、約10年ぶりとなる通算30作目。これまで数多くの名盤を手掛けた盟友、トニー・ヴィスコンティがプロデュースを担当。これぞボウイな楽曲はもちろん、革新的なサウンドも収めた話題の一枚となっている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
待ちに待ったという感じでは無いが、発売さ...

投稿日:2014/10/13 (月)

待ちに待ったという感じでは無いが、発売されたのでモレナク購入した。それも、SICP‐30127、SICP‐30411‐3、LPと3種類という、力の入れようで・・・どうせ買うなら1−3のDVD付きでが良いかと時代の流れで画像で見れるのが何とも嬉しい。LPはコレクターならではの保存版、プレミア付くかな〜。

聞いた? さん | 不明 | 不明

3
★
★
★
☆
☆
興味深いアルバムジャケットとトニー・ヴィ...

投稿日:2013/06/22 (土)

興味深いアルバムジャケットとトニー・ヴィスコンティとの再会と聞いて、聴かずにはいられない。ボゥイにはいつまでも考えさせられたい。66歳になっても変わらず世界を考えさせていてほしいですね。

melodyman さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
★
曲ごとに歌い方を絶妙に変化させていて、聞...

投稿日:2013/06/20 (木)

曲ごとに歌い方を絶妙に変化させていて、聞き始めたら最後まで聞くことをやめられない!!そして僕はエイドリアン・ブリューのギターも、このアルバムの要だと感じました!ずいぶん久しぶりにボウイの新作を聞けたのは、とても嬉しかったです。

ひ〜ちゃん さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

David Bowie

もともと音楽スタイルを巧く横断していくような身軽な賢さや絶妙なバランス感覚を売りにしていた彼は、ある種のアメリカン・ロックやソウルのアーティストが追及していくような音楽表現の深さみたいな、ある種の逃げと成熟が許されない立場に立たされたということも言えるかもしれない。

プロフィール詳細へ

David Bowieに関連するトピックス

おすすめの商品