7inchシングル 輸入盤

Space Oddity (2枚組/7インチアナログシングル/BOXセット)

David Bowie (デヴィッド・ボウイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9029.547379
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
7inchシングル
その他
:
輸入盤

商品説明

デヴィッド・ボウイ初のヒット作「スペイス・オディティ」から50年…、アルバム・リリース50周年を記念して、当時の貴重なデモ音源を収録した7インチ・シングル・ボックス・セット第三弾作品が登場! 今回は「スペイス・オディティ」のオリジナル・モノ・シングル音源や同楽曲の2019年最新ミックス音源などを収録した『スペイス・オディティ:50周年記念2枚組7インチ・シングル・ボックス・セット』!

◆デヴィッド・ボウイにとって最初のヒットとなった『スペイス・オディティ』の発売から50年という記念すべきアニヴァーサリー・イヤーを祝福すべく、現在進行している50周年記念企画シリーズ。4月にリリースされた4枚組7インチ・シングル・ボックス・セット『スパイング・スルー・ア・キーホール』や、5月にリリースされる3枚組7インチ・シングル・ボックス・セット『クレアヴィル・グローヴ・デモ』、そして6月にリリースされる未発表音源を収録したLP『マーキュリー・デモ』に続き、「スペイス・オディティ」のトニー・ヴィスコンティによる最新ミックス音源をフィーチャーした2枚組7インチ・シングル・セット、『スペイス・オディティ:50周年記念2枚組7インチ・シングル・セット』が発売決定!

◆この50周年記念2枚組7インチ・シングル・セットの発売日は、2019年7月12日。この日は、まさに「スペイス・オディティ」のオリジナル・シングル発売日でもある1969年7月11日からちょうど50年後の翌日となる。

◆2枚の7インチ・シングルをボックスに収納したこの「スペイス・オディティ」の50周年記念2枚組7インチ・シングル・セットには、「スペイス・オディティ」オリジナル発売時の広告絵柄と、レイ・スティーヴンソンが撮影した1969年11月30日にロンドンのパラディアムで開催された「Save Rave ‘69」出演時のボウイの写真とがプリントされた両面ポスターや、インフォメーション・カード、そして「スペイス・オディティ」のプロモ盤シングル用フォト・セッション時の別テイクのプリントなども封入されている。

◆オリジナル・モノ・シングルを収録した7インチのジャケットには、貴重な英国プロモーション用ジャケット絵柄が採用されており(レーベル面には今回の50周年記念盤のために特別に使用が許されたオリジナルのPhilipsロゴも掲載)、7インチ・シングルにはオリジナルのアナログ・シングル・マスター・テープから新たにカッティングされた音源が収録されている。また、トニー・ヴィスコンティによる2019年最新ミックス音源を収録した7インチのジャケットには、「Save Rave ‘69」出演時の、ポスターとは別絵柄のライヴ写真が使用されている。

◆1969年7月11日に7インチ・シングルとして初めてリリースされたこの「スペイス・オディティ」は、デヴィッド・ボウイのセカンド・アルバム『スペイス・オディティ(原題: DAVID BOWIE)』のオープニング・トラックにも使用されている。スタンリー・キューブリックの『2001年宇宙の旅』に影響を受けて作られた楽曲だが、シングルの発売日から5日後の、アポロ11号の月面着陸という歴史的出来事とも相まって世界的な大ヒットを記録した。

◆リリースから50年の時を経た今でも、「スペイス・オディティ」の旅路は終わりなく続いている。1968年11月に書き上げられデモが作られたこの曲は、以降も数多くのテレビ番組に使用され、数多くのアーティストにカヴァーされ、イタリア語ヴァージョンなども生まれるなど、様々な装いをまとって世界に鳴り響き続けているのだ。1970年にはそのオリジナリティを称え、アイヴァー・ノヴェロ特別賞を受賞、イギリスでは69年に5位を、そして75年には1位を記録、アメリカでも1973年に15位を記録するなど、世界中で大きなヒットとなった。またこの曲で初登場することとなったトム少佐(Major Tom)は、その後も「アッシュズ・トゥ・アッシュズ」や「ハロー・スペースボーイ」といった楽曲や、「★」のミュージック・ビデオなどでモチーフとして取り上げられている。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Space Oddity (Mono Single Edit)
  • 02. Wild Eyed Boy From Freecloud (Mono Single Version)

ディスク   2

  • 01. Space Oddity (Single Edit) [2019 Mix]
  • 02. Wild Eyed Boy From Freecloud (Single Version) [2019 Mix]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

David Bowie

もともと音楽スタイルを巧く横断していくような身軽な賢さや絶妙なバランス感覚を売りにしていた彼は、ある種のアメリカン・ロックやソウルのアーティストが追及していくような音楽表現の深さみたいな、ある種の逃げと成熟が許されない立場に立たされたということも言えるかもしれない。

プロフィール詳細へ

David Bowieに関連するトピックス

おすすめの商品