CD 輸入盤

Scary Monsters

David Bowie (デヴィッド・ボウイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7993312
組み枚数
:
1
レーベル
:
Emi
:
Europe
フォーマット
:
CD

商品説明

本作発表当時に流行していたニュー・ウェイヴ的な要素と、初期ボウイが持っていた神秘的なカルト・ヒーロー的イメージが融合した人気作!1980年発表。聴き応えのあるM1に始まり、シングル・ヒットもしたM4”アッシュズ・トゥ・アッシュズ”など全体に充実した楽曲を聴かせてくれる。因みに本作のジャケットで見られるような「お化粧」に象徴される美意識は(バンドの)ジャパンや、この後台頭するニュー・ロマンティック勢などを経て、ここ日本でも当時から今までに、ある種のバンドに綿々と受け継がれている。

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
10
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
たまに聴くと気持ち良いが…しょっ中聴きた...

投稿日:2010/01/28 (木)

たまに聴くと気持ち良いが…しょっ中聴きたくなる作品ではない。ましてや疲れた時には余計に疲労が倍増しそうだ。アクが強い分、胃ではなく耳がもたれる…とでも言ったら良いのか(笑)何だろうね。スペース・オディティとかハンキー・ドリーは逆に疲れた時に聴きたいと思うんだけど…

タカヒロ さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
Ashes To Ashesは世紀の名曲。イントロが始...

投稿日:2009/09/19 (土)

Ashes To Ashesは世紀の名曲。イントロが始まる度に鳥肌が立ちます。あのMarilyn Mansonも、この頃のボウイに多大な影響を受けていたみたいです。

ルルル さん | 東京都 | 不明

2
★
★
★
★
☆
「V for Vendetta」「経済不況」「冷戦」「...

投稿日:2009/01/31 (土)

「V for Vendetta」「経済不況」「冷戦」「Thatcherism」「前衛派」「革新的」「全体主義」等の言葉が頭に浮かぶ、政治的な匂い(臭いのかな?)のする作品(怖)。「「独裁者・怪物・麻薬常習者・ファッション」などの歌詞に象徴される様々な問題に対して、bowieは、「我々は今こそ立ち上がって、問題を克服しなくてはならない!」と叫んでいるような感じがします(大袈裟)。まあ兎に角、十分に聴き応えのある佳作には違いありませんな(偉)。私的には、@A(この2曲は離せない)DECBの順番でお薦めです!

t-bowie.walker さん | 世田谷区 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

David Bowie

もともと音楽スタイルを巧く横断していくような身軽な賢さや絶妙なバランス感覚を売りにしていた彼は、ある種のアメリカン・ロックやソウルのアーティストが追及していくような音楽表現の深さみたいな、ある種の逃げと成熟が許されない立場に立たされたということも言えるかもしれない。

プロフィール詳細へ

David Bowieに関連するトピックス

おすすめの商品