CD

Never Let Me Down <2018リマスター>

David Bowie (デヴィッド・ボウイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR18177
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター

商品説明

高校の後輩でもあったピーター・フランプトンをギタリストに起用。ストレートなロックでまたあらたな展開を見せた作品。俳優のミッキー・ロークの参加も話題を呼んだ。今回のリリースに際し、オリジナル発売当時に日本盤用ボーナス・トラックとして収録されていた「ガールズ」を追加収録! この楽曲が収録されているのは日本盤のみ!【1987年作品】


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

デヴィッド・ボウイの87年発表のアルバム。盟友アール・スリックがギターで復帰するなど、ハードロック色の強い作風。ハイスクール時代のライバル、“ロック界の伊達男”ピーター・フランプトンもギターで参加している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

David Bowie

もともと音楽スタイルを巧く横断していくような身軽な賢さや絶妙なバランス感覚を売りにしていた彼は、ある種のアメリカン・ロックやソウルのアーティストが追及していくような音楽表現の深さみたいな、ある種の逃げと成熟が許されない立場に立たされたということも言えるかもしれない。

プロフィール詳細へ

David Bowieに関連するトピックス

おすすめの商品