CD 輸入盤

Blue Bassoon

Daniel Smith (ダニエル・スミス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
530
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ジャズ、クロスオーバー、クラシックから現代音楽までジャンルを超え多岐に渡って活動を続けるバスーン界のパイオニアDaniel Smith。Zah Zah label よりリリースされた『Bebop Bassoon』『The Swinging Bassoon』などのジャズ作品で圧巻のプレイを披露し多くのジャズファンから賞賛されたバップ魂は王道を突き進んでいます。サウンドの主役でありながら縁の下で全てを支えるような包容力のある真の実力者のプレイは必聴です。

Daniel Smith(bassoon)
Martin Bejarano(p)
Edward Perez(b)
Ludwig Afonso(ds)
Larry Campbell(g) -5,10

収録曲   

  • 01. The Jody Grind(Horace Silver
  • 02. Billie'S Bounce(Charlie Parker
  • 03. Things Ain't What They Used To Be(Mercer Ellington
  • 04. Scotch And Water(Joe Zawinul)
  • 05. My Baby's Gone(BB King
  • 06. Sack Of Woe(Cannonball Adderly
  • 07. Nostalgia In Times Square(Charels Mingus
  • 08. Equinnox(John Coltrane
  • 09. The Double Up(Lee Morgan
  • 10. From Four Till Late(Robert Johnson
  • 11. Break Out The Blues(George Shearing
  • 12. Footprints(Wayne Shoter)
  • 13. Solid(Sonny Rollins

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
好き嫌いが分かれるアルバムだ。ファゴット...

投稿日:2010/02/12 (金)

好き嫌いが分かれるアルバムだ。ファゴットというジャズからは遠いところに位置する楽器をメインに据えて,スタンダードとも言える楽曲に果敢に挑戦したことを評価する向きもあれば,この楽器の特性を考えるとジャズには不向きだと判断する向きもあると思う。Gil Evansが自身の音楽に深みを増すことを目的に,ファゴットやオーボエ,ホルンやテューバを用いたことはプラスに作用したが,このアルバムではファゴットという楽器の特性が裏目に出た。あの音色が常にメロディーを奏でるのは,なんともすっきりしないのだ。アドリブもなめらかさに欠けるし,いくらバックががんばっても,フロントのどうにもならない特性が音楽の統一感をこわしてしまってはお話にならない。結論。好みの問題もあるが,ファゴットはジャズのフロントには向かない楽器である。ホルンやテューバとは違う。

カヌー小僧 さん | 長野県 | 不明

0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品