D.R.U.G.S. (Destroy Rebuild Until God Shows)

人物・団体ページへ

CD

D.r.u.g.s.

D.R.U.G.S. (Destroy Rebuild Until God Shows) (ドラッグス / デストロイ リビルド アンティル ゴッド ショウズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR14128
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
価格限定盤

商品説明

2010年、突如現れたパンク/エモシーンのスーパー・バンド、Destroy Rebuild Until God Shows。

バンド・メンバーには
・Craig Owens(元Chiodosのヴォーカル) 
・Nick Martin(Underminedのギタリスト) 
・Matt Good(From First To Lastのギタリスト) 
・Aaron Stem(Matchbook Romanceのドラマー) 
・Adam Russell(Story Of The Yearのベーシスト)
というシーンの中でも最前線で活躍し、既にベテランとも言える顔ぶれが揃ったスーパー・バンド。

しかし、彼らは今まで同じグループで演奏した事は無く、まだスタートしたばかりのプロジェクトながら、すでに疑いようのないケミストリーが彼らの間に生まれているのだとか。

デビュー・アルバムの『D.R.U.G.S.』のプロデューサーには、良き友人でもあるJohn Feldmann(The Used、 Panic at the Disco等)を迎えて制作。
vo.クレイグ・オーウェンズ自身の音楽的キャリアの中で最もアグレッシヴな作品であると同時に、感受性豊かなメロディーが散りばめられたクレイグ・オーウェンズの熱心なファンならば間違いなく満足する1枚となっており、メロディーに溢れたコーラスとダブル・ベースが唸るブレイクダウン・パートが交互に出てくるエレクトロ風アンセム「If You Think This Song Is About You, It Probably Is」や、「Thermacare」のようにアリーナに相応しいメタル風の熱がこもったロックナンバーなど、デビュー・アルバムにして驚愕のクオリティーといっても過言ではないでしょう!

また、クレイグは各メンバーを代表し、このバンドを「フルタイムのプロジェクト」であることを明言。さらに、

「これは俺が現在所属している唯一のバンドだ。これまで自分がやってきた全てをこのバンドのために辞めたんだ」

とコメントするなど、人気絶頂であったChiodosを脱退した彼のこのバンドに対する意気込みが感じられます!

内容詳細

クレイグ・オーウェンズ(チオドス)とマット・グッド(フロム・ファースト・トゥ・ラスト)を中心に結成された5人組のファースト。バンド名の頭文字をタイトルにした本作は、エッジの利いたギター・リフと重厚なリズムが圧巻。切なくも情熱的なメロは思わず一緒に口ずさみたくなるはずだ。(く)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品