ファイアースターマン日記

D (Di: )

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838717057
ISBN 10 : 4838717059
フォーマット
出版社
発行年月
2006年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
,  
追加情報
:
19cm,265p

商品説明

失恋と失業のダブルパンチにうちのめされ、どん底生活にあえぐ26歳の水沢マリノ。彼女が始めた期間限定3ヶ月のバイトは漫画のキャラクター、ファイアースターマンになりすましサイト上の交換日記を書くこと。生きてるのがつらい、もう絶望だ、オサラバしたい・・・。そんな気分になったら、この本を開こう。ファイアースターマンが、君の心に火をつけるぜ!

内容詳細

失恋と失業のダブルパンチ!にあえぐ水沢マリノが始めた、3ヶ月間のアルバイト。それはファイアースターマン(FSM)というキャラクターになりすまし、ネット上で他人と交換日記をして、人を勇気づけなければいけない仕事だった。さまざまな悩みを打ち明けるユーザーたちに対して、「こっちが励まされたいくらいだよ!」と思いながらも、FSMを演じるうちに、お節介にも契約で固く禁じられた「ユーザーとの接触」を始めてしまう。どん底生活の女の子が、グルグルと思考を巡らし、やがて再生の一歩を踏み出すのだが…。「寂しい」って、なに?「愛」って、簡単に言うけど、なんなの。

【著者紹介】
D : 2000年に処女作『ファンタスティック・サイレント』(KKベストセラーズ)でデビュー。様々な表現法を用いる独自のスタイルで、作品を世に送り出すミクストアーティスト。小説、イラスト、絵画、音楽、ファッション等、多岐にわたり活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 新地学@児童書病発動中 さん

    ネット上でファイアー・スタートマンというキャラクターになって、交換日記を通して人々を励ますことを仕事にするマリノが主人公の小説。マリノの励まし方が意外に古風で、類型的なのは残念だが、さまざまな登場人物の描き方は非常に巧い。現在の社会で悩んだり、苦しみながら生きている人たちに寄せる作者の共感と優しさが物語の中から滲み出てくる点が、一番の読みどころだと思う。

  • バケツ さん

    誰かの側で力になってあげたいと思える作品でした!そして何よりファイアースターマンが可愛い!欲しい!!

  • いわき さん

    失恋して職も失ったマリノがファイアースターマンというキャラになりきって他人とネット上で交換日記する話。人の悩み相談にのりながら、マリノがだんだん元気になるのと一緒に元気になれる。落ち込んでいるときにまた読みたい。ファイアースターマンと日記もやってみたい。

  • ホワイトノイズ@「歌う廃人」を追いかけるW読書スランプ廃人W さん

    ☆ × 4 普段読まないジャンルでしたが嫌いじゃないです。ストーリーがどうとかではなくていつの時代も悩みを抱えた時に話を聞いてくれて意見を言ってくれる人が居るっていうことは嬉しいものです。そしてこの物語の登場人物達が優しく感じるのは相手を否定しないこと!所詮他人です。全てが解ってもらえるわけではないです。家族であっても個人は個人です。同調しなくても否定はしない…とても大切なことだと思います!

  • Naho Sotome さん

    ノベルコミック、そう言われる彼女の本。確かにストーリーは携帯小説のような、ブログのような、漫画のような。けれど散りばめられた言葉はとても感性豊かで刺さるんだよなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品