うさこちゃんのたんじょうび

D.ブルーナ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834008807
ISBN 10 : 4834008800
フォーマット
出版社
発行年月
2010年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
17×17cm,28p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たーちゃん さん

    先日誕生日を迎えた息子に、誕生日というものを絵本でも読みたくて借りてきました。可愛い服着ておめかししたミッフィーが可愛い!

  • 手を洗う♪みどりpiyopiyo♪ さん

    ある朝、とても早くから起き出したうさこちゃん。お誕生日おめでとう♪ ■おめかししたうさこちゃんに、とうさんかあさんも おめかししてお祝いします。それからみんなに囲まれて楽しい時を過ごします。くまさんの台詞(!)が最高にチャーミング♡ ■このお話にも、大人とおんなじ「ほんもの」が登場します。ちいさな子供にとって「ほんもの」はスペシャル嬉しいことですものね♪ ■物語のおしまいの うさこちゃんの言葉が素敵。たのしいたんじょうび よかったね(ღ′◡‵)(1963年)福音館書店、いしいももこさん訳。

  • ぷみら さん

    明日誕生日の娘に読み聞かせ。うさこちゃんのもらったプレゼントの、はさみと色鉛筆、それからぬいぐるみはうちの娘も大好き。「いいものもらって、よかったねえ〜」とうさこちゃんに話しかけていた(笑)うさこちゃんの素敵な誕生日を見て、「誕生日って、特別なんだ」と感じた様子。寝るときにうさこちゃんがお母さんにお礼を言う場面にキュンとしてしまった。

  • コロナウィルスに怯える雨巫女。 さん

    確かに、柄物の服を着たうさこちゃんは珍しい。

  • りりす さん

    こうして大切なものが増えていくのが人生なのかなと思う。実はミッフィーの絵本を読んだのはこれが初めて。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド