西暦はどうやって決まったか 大発見5 集英社文庫

D.ブアスティン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087602074
ISBN 10 : 4087602079
フォーマット
出版社
発行年月
1970年01月
日本
追加情報
:
16cm,281,38p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 白義 さん

    百科全書的な知の歴史もこれが最終巻。最後はこの本らしく、歴史哲学の歴史から始め人類がいかに過去を発見したかを綴り、やがてマルクスとフロイトという二人の巨人を経て、物理、経済、統計といった現代諸科学の誕生に筆を進めていく。実は昔の西暦では必ずしも1月1日が一年の始まりではなく、例えば2月15日から新年な時もあった、と相変わらず雑学も盛りだくさん。人類学の創始者モーガンと、やはりシュリーマンが今巻は見所だろうか。人類の知の歴史を概観する上でこんなに面白い本はそうそうない。図書館館長というのも納得の名著

  • 冬至楼均 さん

    「歴史」の起源を探究心におくのは(個人的には異論があるけど)全体のテーマとは見事に合致している。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品