パース! マンガでわかる遠近法

D.チェルシー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784837304272
ISBN 10 : 4837304273
フォーマット
出版社
発行年月
2004年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26cm,176p

内容詳細

漫画家が使う「鳥瞰」「虫瞰」といった作図するのに必要な三点透視図法や、パースで円を描く方法など、難しいと思われがちな「パース」を、様々な側面から漫画で具体的にわかりやすく解説。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 鯉たろう さん

    読んだだけで「分かった気になる」頭でっかちになるのが一番キケン。 実際に手を動かしてみたほうがいい。基礎知識を得るには良いと思う。 あとは実践あるのみ...。

  • apty さん

    途中から難しくなるけれど、読み返したり、流さずに読めば、案外分かるものだった。とは言え、概要的な話なのか、応用に乏しい印象なので、これの他にもパース本を読んだほうがいいかもしれない。マンガになっているし、そういう点では読みやすいかもしれない。

  • AoiHinata さん

    パースの説明もわかりやすいし。マンガ自体もパースを使ってダイナミックに描かれてて、すごくおもしろかったー。最後の「ショートカット」では、「写真とかを使えば、パースを使わなくても描けるよ」って書いてあって。そのとおりだし、この本自体もショートカットになると思ったー。

  • b.trout さん

    他のパース入門書では作図法のみを扱い、息詰まるものばかりでしたが、頭がからっぽのマグと一緒にパースの世界を体感できるので、面白く読めます。パースとは何者か、具体的なイメージとして記憶に残りました。

  • はるぱか さん

    パースについてのオススメの本ということで読んでみた。非常に詳しく書いてあるが、海外の漫画を翻訳したものなので読みづらいのが難点。パースについて必要なことはすべて書いてあるが、実際に手を動かしながら何度も読まないと理解出来ないと思う。要素だけを抽出して読みたい場合は他の本の方が良い。いずれにせよ、この手の本は中学校で勉強する作図の知識が必要である(円錐曲線については数学Cが必要だが、そんなに難しいことはかいてない)ことと、なにより手を動かさないと絶対に身につかないという点を肝に命じておくべき。「視円錐」につ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品