ハリー・ポッターの魔法の世界 海外シリーズ

D.コルバート

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784047913875
ISBN 10 : 4047913871
フォーマット
出版社
発行年月
1970年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,220p

内容詳細

本書は読者を古代エジプト、ギリシャ、インドへと誘い錬金術師や魔法生物の世界について、Q&A方式で詳しく教えてくれる。ハリー・ポッター・シリーズに隠されたもう1つの物語が明らかに。

【著者紹介】
デイヴィッド・コルバート : テレビ番組の脚本家であり、書籍の編集者。歴史や文学に関して、多くの著書がある。ブラウン大学で人類学と神話学を学ぶが、在学中はほとんどの時間を図書館で過ごす。ノースカロライナ在住

田辺千幸 : ロンドン大学社会心理学科卒業後、外資系銀行に勤務。二児の母(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 菜花@ほのおかくとう協会門下生 さん

    片付け中に見つけた本です。実際の伝説や伝承を下地にした物語だから、ハリーポッターは深みがあり、かつ自分のすぐそばにある物語のように感じるのかな。神話好きの私は、そんな話もあったっけな、と楽しんで読めました。本書はQ&A形式で説明していくスタイルなのですが、質問と説明がちぐはぐしていて、ちょっとだけモヤモヤしました。

  • 黒猫 さん

    ハリーポッターに出てくる人物、動物、魔法道具、呪文などが伝説や神話に基づいて描かれているのを詳しく解説している一冊。結構前の作品なので、ハリーポッターでは4巻までの内容。物語で少ししか出てこないようなモノでも、ここまで奥深い意味を持つなんて思わなかった。また改めてハリーポッターを読んだら、かなりその世界観を楽しめるんじゃないかなと思う。

  • ユキ@うろちょろ さん

    ハリーポッターに出てくる人物、キーワード、職業などについて、Q&A形式で解説。この質問がなかなか鋭く、答えも実際の文献、小説などを参考に引いて書かれている。「マルフォイ家の人たちには、どうしてふさわしい名前がついているのですか」とか、「どうしてホグワーツにはスリザリン生がいるのですか」とか。単なるハリポタ関連本とはちょっと違うので面白い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド