ある陪審員の四日間

D グレアム バーネット

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309204666
ISBN 10 : 430920466X
フォーマット
出版社
発行年月
2006年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,236p

内容詳細

ニューヨーク州の陪審裁判で実際に行われた陪審評議の経緯を、著者の体験に基づいて描いたもの。一般市民が複雑な法の世界と向き合い、想像を絶する心の葛藤や感情的対立の中で、全員一致の評決に達するまでの物語。

【著者紹介】
D グレアム バーネット : 米国プリンストン大学歴史学科準教授。17世紀から20世紀にかけての博物学や地理学、地図作成学など、幅広いテーマを研究している

高田朔 : 静岡県生まれ。中央大学法学部、東京都立大学人文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

D グレアム バーネット

米国プリンストン大学歴史学科準教授。17世紀から20世紀にかけての博物学や地理学、地図作成学など、幅広いテーマを研究している

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品