CD

Sweet Exorcist

Curtis Mayfield (カーティス・メイフィールド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR27776
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, リマスター

商品説明

R&Bチャート3位を記録した〈カンフー〉他、最充実期ならではの研ぎすまされたファンク&ソウルの数々!<1974年作品>

ニュー・ソウル運動の旗手として、1970年のソロ第1弾アルバム『カーティス』(WPCR-27702)以降、次々と傑作を発表したカーティス・メイフィールド。ソロ7作目の本作は、ジャケットこそこれまでと大きく印象を変えているが、シャープに磨き上げられたファンキーなサウンド、意識の高いメッセージと、これぞカーティスといった内容で文句無し。ダニー・ハサウェイとの共作曲〈サファー〉での温もりのある歌声が沁みる。
■歌詞付
■2014年デジタルリマスター
■新規書下ろしライナーノーツ
(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Curtis Mayfield

Marvin Gaye、Stevie Wonder、Danny Hathawayと並び、70年代ニュー・ソウルを代表するアーティスト。 シカゴの代表的ソウル・グループImpressionsを経て、「Curtis」でソロ・デビュー。その後、黒人社会の矛盾点を鋭く切り裂いたブラック・ムーヴィー「Superfly」のサントラ、ベトナム帰還兵の問題を淡々と描く「Back To The World」など重

プロフィール詳細へ

Curtis Mayfieldに関連するトピックス

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品