LPレコード 輸入盤

Faith

Cure (キュアー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
900228
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

収録曲   

ディスク   1

  • 01. The Holy Hour (04:26)
  • 02. Primary (03:39)
  • 03. Other Voices (04:23)
  • 04. All Cats Are Grey Side (05:27)
  • 05. The Funeral Party (04:14)
  • 06. Doubt (03:11)
  • 07. The Drowning Man (04:49)
  • 08. Faith (06:46)

ディスク   2

  • 01. Carnage Visors / The Soundtrack
  • 02. Charlotte Sometimes
  • 03. Going Home Time
  • 04. The Violin Song
  • 05. A Normal Story
  • 06. Forever

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
「暗い」が煙たがれる時代に聞いたもんだか...

投稿日:2009/07/18 (土)

「暗い」が煙たがれる時代に聞いたもんだから、すっかり中島みゆきと同列になってしまった作品ですが、やっぱり当時からこっそり聞いてました。こっそり聞かなくても殆ど当時、誰もキュアーなんて知りませんでしたけど、何か後ろめたい気持ちがついてまわっていました。音楽も、人の好みも多様化し、昔の様な画一的な考え方は薄れましたが、今でも曇天の午後になるとこっそり聞きたくなります。で、聞き出して後悔しますが、最後まで聞いてしまいます。沈んだ心はどうにもなりませんが、それでも又聞いてしまう中毒危険性マックスのアルバムです。

どらん さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
自分にとってはキュアーを知った時のアルバ...

投稿日:2007/01/31 (水)

自分にとってはキュアーを知った時のアルバムで、レコードをテープに録ってもらって聴いていた。当時はバンドの世界観がしっくりと来なかったが、ニューロマンチックスなどのムーブメントが終わった後で何故かマイブームとなり、聴き込んだ一枚。シングルヒットを狙うような作りでははないので、アルバムを通して聴いてこそ、良さが判ると思える。

てぶくろ さん | 関東 | 不明

0
★
★
★
★
☆
自分の信念というあって無いような、唯一の...

投稿日:2006/06/14 (水)

自分の信念というあって無いような、唯一の信仰に思う事があったら思わず手にする作品。M2は疾走感があるけど、他はまぁ…ね?でも気分晴れ無くてもいいんじゃない?

こまきの さん | 宮城県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Cure

2000年初頭に快心作 ブラッドフラワーズ を発表し、解散発言なども飛び出したキュアー。かねてから中心人物のロバート・スミスは幾度も解散をほのめかすような発言をしてきたが、今回ばかりは本当にそうなるのでは?という気がファンならばしたのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Cureに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品