CD 輸入盤

Beyond Good & Evil

Cult (カルト)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2.83440
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
2001
フォーマット
:
CD

商品説明

カルトが復活!しかもサマーソニック2001にも出ます!!80年代のハードロックシーンにおいて、その独特のスタンスと音で人気を得ていたバンドが、頼もしい姿で帰ってきた。メンバーはイアン・アストベリー、ビリー・ダフィー、そして元ガンズのマット・ソーラム。プロデューサーにボブ・ロックを迎えて、がっちりと組まれたチームワークの中、堂々たるハードロックが完成した。今作は、基本的にうねるようなノリを持ったこれぞハードロック、といった曲の数々で構成されているが、どこかコンセプトアルバムのような雰囲気も併せ持っており、その音世界は雄大だ。特に、M6「nico」を境にアルバムがぐっと深みをまして進んでゆき、ついにはアルバム中最速のM12「my bridges burn」にたどり着く、といった展開にはスリリングなものがある。ハードロックの雄、ザ・カルトの本質を余すところ無く表現したこの作品を携えて、サマーソニックではどんなステージを見せてくれるだろうか。ヘビィロックの嵐のなか、いぶし銀のアルバムがシーンを彩っていく。日本盤にはボーナストラック(M13)収録。

収録曲   

  • 01. War (The Process) (04:12)
  • 02. Saint, The (03:36)
  • 03. Rise (03:39)
  • 04. Take the Power (03:55)
  • 05. Breathe (04:59)
  • 06. Nico (04:49)
  • 07. American Gothic (03:56)
  • 08. Ashes and Ghosts (05:00)
  • 09. Shape the Sky (03:29)
  • 10. Speed of Light (04:22)
  • 11. True Believers (05:07)
  • 12. My Bridges Burn (03:51)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
2001年に発表されてから年月が経つがこれ程...

投稿日:2008/02/18 (月)

2001年に発表されてから年月が経つがこれ程不当に低い評価を受けているアルバムは珍しい。というか流行りに一切媚びない最高級のアルバムだから今の時代には評価されない。殆んどの楽曲の質がハイレベル。ヒットするようなポップさが無いのがまた潔くて快い。明らかにLED ZEPPELINのリフを意識した楽曲がそこかしこにあるのも確かだが、パクりではないので気にならない。ロック・ギターとは何か、ロック・ヴォーカルとは何か、ロック・ドラムとは何か、それらを感じることのできる名作だ。

Bed Warrior さん | 博多 一蘭 | 不明

2
★
★
★
★
★
現在のレビュー点数が85点とは信じられない低...

投稿日:2007/12/30 (日)

現在のレビュー点数が85点とは信じられない低い点数!何が原因かと考えると、この妙なジャケットか?この作品は尋常でない。ここ十数年来、久々に聴いた、身が硬直するような迫力のROCK。聴いた人にとっては必ずやコレクションのベストテン(ワン?)に入るであろう大傑作。レビュー120点でも物足りない。(蛇足−それにしても、このジャケットは…。そうだ、「ソニックテンプル」のジャケットでも入れておこう)

sman さん | 大阪 | 不明

1
★
★
★
★
★
うすっぺらでうわついたNUメタルが溢れか...

投稿日:2004/01/01 (木)

うすっぺらでうわついたNUメタルが溢れかえる中、この圧倒的な力強さみなぎるサウンドの深さには心底シビれた。感動しました。

ヒラメちゃん さん | 不明

1

Cultに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品