Crosby, Stills, Nash  & Young
新商品あり

Crosby, Stills, Nash & Young (クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング ) レビュー一覧 2ページ目

Crosby, Stills, Nash & Young | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

32件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 個人的に1番は「Almost Cut My Hair」ですが、他も全...

    投稿日:2006/03/24

    個人的に1番は「Almost Cut My Hair」ですが、他も全て素晴らしいです。ただ、彼らの曲に初めて触れる人には、これもあくまで私自身の好みですが「Helplessly Hoping」や「Haven't We Lost Enough ?」なども聞けるベストをお薦めしたいです。

    ハンブル フェイセズ さん |20代

    0
  • 私はウッドストックという現象をあまり評価していないのだが...

    投稿日:2005/08/27

    私はウッドストックという現象をあまり評価していないのだがサイケからルーツに戻ったミュージックに乾杯、余りウッドストックを美化しても、実際は?まあここではふれませんか!

    ディガー さん

    0
  • ウッドストックを観てCS&Nを好きに成り、このアルバ...

    投稿日:2005/06/11

    ウッドストックを観てCS&Nを好きに成り、このアルバムを聞いて完全にノックアウトされてしまった。 このアルバムの影響で私は、何と15年間もビートルズを正しく評価出来なかった。

    shiba55 さん

    0
  • ニール・ヤングの名が刻まれたバンドの中で、これ程文...

    投稿日:2004/10/26

    ニール・ヤングの名が刻まれたバンドの中で、これ程文句無しのアルバムはそうはない。CSN&Yなんかより断然こりらの方がいい。入手困難だがStills-Young Bandも中々良い。

    ユペリン さん

    0
  • [1]-1,2を聞くと、そこはすでに夏の夜のコンサート...

    投稿日:2004/09/19

    [1]-1,2を聞くと、そこはすでに夏の夜のコンサート会場です。[1]-2はbuffalo時代の曲ですが、Young自身が歌うこのアレンジの方が、一層魅力的です。[1]-6のように、スタジオ録音版より先に発表されたものもありました。個人的には、アコースティックギターによる[1]や[2]-6が好きです。

    desolation row さん

    0
  • どの曲もシングルカット可能と言われていたアルバムで...

    投稿日:2004/09/19

    どの曲もシングルカット可能と言われていたアルバムです。実際、5,2,7がシングルカットされ、ヒットしました。個人的には、2つの組曲1と9が好きです。作曲もさることながら、NashとCrosbyのハーモニーが曲の魅力を最大限引き出しています。このうち1はCSN(Y)の作品を通じて1番に推薦したい曲です。

    desolation row さん

    0
  • エレキ・サイドの「超わがまま」なギターソロ(それも...

    投稿日:2004/09/11

    エレキ・サイドの「超わがまま」なギターソロ(それも2人も!)が笑える。バトルというよりもお互いが「俺はこれだかんね!」と怒鳴りあっているみたい。アコースティック・サードはちょっとほのぼのしていていいですよ。70年代にタイムトラベルした気分で聴けます。

    toto2243 さん

    0
  • 個人的にあまりニールヤングは知らないのですが…このCSN&Y...

    投稿日:2004/08/31

    個人的にあまりニールヤングは知らないのですが…このCSN&Yのdejavuは名盤だと思う。このアルバムに収録されてる全ての楽曲がいい!ギターを弾く人なら絶対に聴いたほうがいい!素晴らしいコーラスワークとメロディ!変則チューニングのアコギのコードワーク…。かっこいいっす!

    長さん さん |20代

    0
  • このアルバムは制作過程で非常に綿密な検討がなされて...

    投稿日:2004/06/01

    このアルバムは制作過程で非常に綿密な検討がなされていると思います。各自持ち歌2曲をAB面40分弱に適度なアンバランスさを保ちながら上手く並べられています。シングルの「オハイオ」「自由の値」も重要な曲ですが、このアルバムに入る余地はありません。正に某ウヰスキーのCMじゃないけど「何も足せない、何も引けない」なのです。

    サークルゲーム さん

    0
  • 今の時代的にはどうなんだろう?ニール・ヤングを除く...

    投稿日:2004/05/01

    今の時代的にはどうなんだろう?ニール・ヤングを除く各人の知名度が低い現在、先入観を持たずに聴くと 「こんな音楽があったのか!」と衝撃を受けると思う。ジャケット写真の雰囲気そのままに「自由気まま」に制作された傑作。

    toto2243 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%