Crosby, Stills, Nash & Young

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

CD

Deja Vu

Crosby, Stills, Nash & Young (クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング )

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR80356
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

CSNにニール・ヤングが加わって4人のスーパー・スターの個性が絶妙に溶け合い完成された、70年代の幕開けを象徴するロック史に残る記念碑!!ウッドストック・フェステイヴァル出演で人気を決定的にした直後のアルバム。全米NO.1作品。(1970年作品)

デヴィッド・クロスビー、スティヴン・スティルス、グラハム・ナッシュの3人に、S・スティルスとバッファロー・スプリング・フィールド時代の同朋ニール・ヤングが加わった。1969年7月25日、フィルモア・イーストでその姿を初めて聴衆の前に現わし、その直後に伝説のウッドストック・フェスティヴァルに出演し、話題を集めた翌年の1970年に発表されたのがこのロック色と緊張感の高まったアルバム。

ジョニ・ミッチェルのペンによる「ウッドストック」は、記録映画『ウッドストック』の主題歌に使われた。ジェリー・ガルシアのスチール・ギターが印象的な「ティーチ・ユア・チルドレン」は映画『小さな恋のメロディ』で、ナッシュがジョニとのことを歌った「僕達の家」、ニール・ヤングの痛い程 胸に響く名曲「ヘルプレス」が映画『いちご白書』で使用されたことからも、当時の若者にいかに支持されていたかが窺い知れる。まさにヒット曲満載の作品。

解説歌詞対訳付

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

1970年発表の2ndアルバム。ニール・ヤングが加わり、4人のスーパースターの個性が絶妙に溶け合って完成された、70年代の幕開けを象徴する傑作。記念すべき全米No.1作品。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
14
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 この方面疎くて友達についてコンサート行...

投稿日:2009/07/28 (火)

 この方面疎くて友達についてコンサート行った思い出。あいつはステージに並んだGの金額を鑑定団みたいに計算。思えば いい と言ってたのは皆平和主義というか、そんな事しててもOKなアコースティック達。。ハーモニーがクリーミーでいい感じでした。やっぱり買いなおしします。出来ればコーンスピーカーのいいやつで再生したいです。 

レオブルー さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
☆
カントリー・ロックの傑作。4人の個性がい...

投稿日:2007/07/12 (木)

カントリー・ロックの傑作。4人の個性がいい具合に一枚のアルバムの収まっている。曲にも幅広さがある。ただしあまりに名盤として構えて聴くのはいかがなもんか。

ロータス さん | 東京 | 不明

0
★
★
★
★
★
誰もが認める名盤です!CSNYにしては珍しく...

投稿日:2006/11/03 (金)

誰もが認める名盤です!CSNYにしては珍しくStephen がソロで静かに歌う(8)はしばらく耳から離れません。そして何よりも(3)(5)David Crosbyの存在感が半端じゃありません。ギタープレイヤーとしてはStephen stillsとNeil youngの影に隠れていますが、彼独特の音楽性、伸びのある力強いボーカル、切れのあるリズムギターはCSNYに必要不可欠です!

seeger さん | 神奈川 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Crosby, Stills, Nash & Young

美しいハーモニーの調和と、いい意味でのメンバー各々の個性のぶつかり合い/緊張関係が保たれたCSN(&Y)の本来的な意味でのプログレッシヴなアメリカン・ロックというスタイルは今だ色褪せていない。

プロフィール詳細へ

Crosby, Stills, Nash & Youngに関連するトピックス

おすすめの商品