CD 輸入盤(国内盤仕様)

Csny 1974 (エッセンシャル)(1CD)

Crosby, Stills, Nash & Young (クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング )

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR15618
組み枚数
:
1
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

解説・歌詞翻訳付(アーティストの意向により英語歌詞は掲載されておりません)

内容詳細

1974年にアメリカ、カナダ、イギリスを回った再結成ツアーの全貌をとらえた、全編未発表のライヴCD。2014年にグラハム・ナッシュのプロデュースで、40年の時を経て発売。当時の熱気あふれるステージの興奮が蘇る。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
以下は、1974再結成ツアーで演奏されながら...

投稿日:2015/09/24 (木)

以下は、1974再結成ツアーで演奏されながらも本CDに未収録の楽曲です。 J・ミッチェル「フォー・フリー」、C:「彼等の名は」「トライアド」S:「4+20」「どうにもならない望み」「ノウ・ユー・ゴット・トゥ・ラン」「マイ・フェイバリット・チェンジ」「ファースト・シング」「過ぎ去りし日々」「仕事始め」「キャリー・オン」、N:「サウスバンド・トレイン」「もうひとつの子守唄」「イッツ・オーライ」「シンプル・マン」「島の女」、Y:「カウガール・イン・ザ・サンド」「ヒューマン・ハイウェイ」「男には女が必要」「アンビュランス・ブルース」「シュガー・マウンテン」「オン・ザ・ウェイ・ホーム」「ホーム・ファイアーズ」「ダメージ・ダン」「週末に」「ルージング・エンド」「孤独の旅路」「ダウン・バイ・ザ・リバー」「バーズ」「パードン・マイ・ハート」「オールド・ホムステッド」「ウォーク・オン」「ロール・アナザー・ナンバー」「ベツレヘムの誇り」「ハーベスト」。いかがでしょうか?ソロ・アルバムで発表された曲や、今に至るまで未発表の曲。これらがアコースティックで、アコースティック・バンドで、エレクトリックで演奏されたのですからたまりませんね。(日によってはアコースティックからエレクトリックへ、またその逆も)。  さて、別件ですが、DVDはウェンブレイだけでなくランドローバーでの演奏も収録されています。ということは、75年のフロイドや77年のZEPも公開される可能性があるということですよね。それまで長生きしたいと思います。

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Crosby, Stills, Nash & Young

美しいハーモニーの調和と、いい意味でのメンバー各々の個性のぶつかり合い/緊張関係が保たれたCSN(&Y)の本来的な意味でのプログレッシヴなアメリカン・ロックというスタイルは今だ色褪せていない。

プロフィール詳細へ

Crosby, Stills, Nash & Youngに関連するトピックス

おすすめの商品