CD

Asylum

Cressida (クレシダ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PHCR4209
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

フレイミング・ユースと同じフォノグラム発売だが「20年の歳月を経て復活」とCDの帯に明記されており、正しい販売方法だと思う。聴きものは「ミュンヘン」でキーボード(多分、ハモンド)の使い方や曲展開の芝居がかったおどろおどろしさ。たまりません。(は)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. アサイラム
  • 02. ミュンヘン
  • 03. グッドバイ・ポスト・オフィス・タワー・グッドバイ
  • 04. サバイバー
  • 05. リプリーブド
  • 06. リサ
  • 07. サマー・ウィークエンド・オブ・ア・ライクタイム
  • 08. レット・ゼム・カム・ホエン・ゼイ・ウィル

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
音楽に哀愁を求める私は購入。そういうタイ...

投稿日:2017/09/02 (土)

音楽に哀愁を求める私は購入。そういうタイプの音楽ではあるが私には今一つ。70年代のキーボードを多用したプログレ風ソフトロック、フォークという感じ。ピアノがいい感じの曲もあります。哀愁味はないがギターも頑張っている。何かに想いをはせながら景色を眺めながら落ち着いて聞くのによいと思う。 2000円くらいならプログレファンは買って損はない。私が購入した輸入盤には歌詞カードは付いておりませんでした。

30ラロッカ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
KEEFの手によるジャケットのイメージが先行...

投稿日:2004/02/02 (月)

KEEFの手によるジャケットのイメージが先行してマニアもの扱いなのはマイナス。PROCOL HARUMの方が近いし、もっと憂いがある。かなり勿体無い。2曲目なんて9分を感じさせない名曲だし。

NgY さん | TOKYO | 不明

0
★
★
★
★
★
プログレというよりも叙情派英国ロック。WI...

投稿日:2003/12/09 (火)

プログレというよりも叙情派英国ロック。WISHBONE ASHのArgusに感動できるなら、聴かずに死ぬと後悔するだろう。音楽に哀愁を求める人は必聴すべき名盤。

2

おすすめの商品