Concerto Classical レビュー一覧

Concerto Classical | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

79件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • シノーポリは大好きな指揮者です。明快で、躊躇すると...

    投稿日:2018/12/01

    シノーポリは大好きな指揮者です。明快で、躊躇するところのない鳴らし方が痛快で、この協奏曲ボックスにも現れています。シノーポリの全集ボックス企画を心から期待します。

    せごびあ さん |50代

    0
  • 18世紀頃にティンパニー協奏曲があるとは知りませんで...

    投稿日:2017/07/07

    18世紀頃にティンパニー協奏曲があるとは知りませんでした。ティンパニー協奏曲というのはグラスとかクラフトとか現代作品として登場したのだと思っていましたので、驚いています。Georg Druschetzky (1745 - 1819) Concerto for 6 Timpani and Orchestraが気に入りました。

    テリーヌ さん |60代

    0
  • 感動を呼ぶような熱情的な音楽ではないが、不思議に癒...

    投稿日:2016/04/25

    感動を呼ぶような熱情的な音楽ではないが、不思議に癒される部分がところどころ現われる曲でした。傾聴するのではなく、部屋で自然に流しておくことで気が落ち着く効果があるように思います。

    テリーヌ さん |60代

    0
  • チャイコフスキーのコンチェルトはこの曲の数ある演奏...

    投稿日:2016/01/31

    チャイコフスキーのコンチェルトはこの曲の数ある演奏の中で、その音の美しさにおいて、ベストであると断言する。特に第2楽章は白眉である。 比肩しうるのはティボール・ヴォルガ盤だけであろう。

    よし さん |50代

    1
  • シュバルツのTrpのファンで、その名人芸に期待して買...

    投稿日:2015/06/04

    シュバルツのTrpのファンで、その名人芸に期待して買ってみましたが・・・ウーン、わけのわからない前衛曲の連続で、これではトランペットを使う意味があるのか?理解できなかった。考え方を変えなければいけないのだろうが、現在でもベートーベン、モーツアルトなどの人気が高いことの意味を現代曲の作家は考えた方がいいのではないか。

    shiodome さん

    1
  • 晩年(70才前後)の力演、メン、チャイはスピード感の...

    投稿日:2015/03/13

    晩年(70才前後)の力演、メン、チャイはスピード感のある快演でフィガリングがすばらしい。よくぞこれだけ指がまわるものと感心する。その点年齢一つ違いのハイフェッツと比べ遜色はない。しかし芸風は違うのは聴いていて感じる。ま、難しいことは抜きにして、一流プロの演奏は好きづきということになる。ブラームスも同様ながらやはりクセがあり気になる。とくにソロの出の部分が顕著で好みでない。ズーカーマンのベートーベン、これはおまけ、ただクライスラーのカデンツアはすばらしい。あえて4大協奏曲にこだわつたものか。全体に録音はレベルが低くオフ感が強い、強奏がやや混濁し優秀とはいえない普通のレベル。

    tanobu さん

    2
  • カルザスのチェロ協奏曲を聴こうと購入。 「バルビ指...

    投稿日:2014/12/08

    カルザスのチェロ協奏曲を聴こうと購入。 「バルビ指揮、デュプレ」が最高だと思っているけど、違うのも聴いてみたくなったため。  なぜ「ホルン協奏曲の2番」だけカラヤンじゃないんだろう? ばらばらすぎて、かえってわかりにくい。もう少し「テーマ」が分かるようにしてもらわねば。

    みすず、つれづれクラシック好き。 さん |30代

    3
  • ハイドン以外は珍しい曲です。演奏・録音共に美しいで...

    投稿日:2014/04/08

    ハイドン以外は珍しい曲です。演奏・録音共に美しいです。

    カズニン さん |60代

    0
  • エルマントーンを聴きたくて買ったこのCD,一緒に入っ...

    投稿日:2013/08/22

    エルマントーンを聴きたくて買ったこのCD,一緒に入ってるネルソヴァってだあれ?って全く知らないチェリストでした。ラロのチェロコンチェルトってのも初めてなのでした、ところが聴き始めてびっくり、なんと、素晴らしい!!!こんなチェリストがいたんだ、慌ててネルソヴァの他の演奏のCDを検索したところです。うれしい発見でした。

    salz さん

    2
  • カイルベルトとの皇帝、そしてカイルベルト指揮のブラ...

    投稿日:2013/06/13

    カイルベルトとの皇帝、そしてカイルベルト指揮のブラームス第2交響曲が出色だ。端正さの中にロマンが息づき、ライヴらしい熱さもある。これは聴いて損がない。ヨッフムとのモーツアルトの24番協奏曲は古くから出ている有名なライヴ音源だが、これも緊張感ある名演奏だ。

    eroicka さん |40代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%