LPレコード 輸入盤

Victorialand

Cocteau Twins (コクトーツインズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4AD0193LP
組み枚数
:
1
レーベル
:
4AD
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
リマスター,輸入盤

商品説明

1986年リリースの4作目『Victorialand』。
アコースティックが大部分を占め、パーカッションが使われていない本作は、エリザベス・フレイザーとロビン・カスリーによって制作された。また、レーベルメイトでもあるディフ・ジャズのリチャード・トーマスがタブラとサックスにおいてゲスト参加。
英The Guardianは作品について 「アンビエントまではいかないが、コクトー・ツインズの基準をもってしても、決してロックンロールではない。ギターが揺らめく瞬間が今作でも生かされている一方、時には、ガスリーのギターラインとフレイザーの声以外の全てを削ぎ落としている瞬間もある」と評している。
今回の再発は80年代以来初めてのリプレスであり、今回の新しいバージョンは33 1/3RPMで録音されている。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Lazy Calm
  • 02. Fluffy Tufts
  • 03. Throughout the Dark Months of April and May
  • 04. Whales Tails
  • 05. Oomingmak
  • 06. Little Spacey
  • 07. Feel-like Fins
  • 08. How To Bring a Blush to the Snow
  • 09. The Thinner The Air

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
また??? Cocteau Twinsの再発多過ぎ。 ...

投稿日:2005/11/27 (日)

また??? Cocteau Twinsの再発多過ぎ。 そんなCDよりライブの映像、音源の方を発売してほしい。

July Skies さん | 地球 | 不明

1
★
★
★
★
★
ピクシーズの紙ジャケが出た時、ひょっとしたら...

投稿日:2004/12/30 (木)

ピクシーズの紙ジャケが出た時、ひょっとしたらコクトー・ツインズのも出るんじゃないかと思ったけど、まさか出るとは。 スタイルこそ違うけど、エリザベスの歌唱は、カレン・カーペンターのそれに比肩するものがあると思う。もちろんサウンド自体もかっこよく、今作では、ストーン・ローゼズのファーストと同じ、いつ始まるんだという、ヤキモキした期待感が味わえます。

極東ツインズ さん | 京都市 | 不明

2
★
★
★
★
★
There is no any word can express this al...

投稿日:2003/05/02 (金)

There is no any word can express this album’s beauty.It must have been made in the fairyland.

ryan さん | shanghai | 不明

0

Cocteau Twinsに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品