CD

Lil Darling

Clementine (クレモンティーヌ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP4
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2001年、10月に行なわれた全国3ヶ所ブルー・ノート公演の余韻も引きつつクレモンティーヌが放つ本格的なジャズ・アルバム、“リル・ダーリン”。前作までのボサノヴァ3部作に続く本作ではまさに彼女の本領発揮!的内容で、ビリー・ホリデイやカウント・ベイシーのヒット・ソングをカヴァー、そんな本格的内容ながらもクレモンティーヌ流の洒落たフレンチ・ジャズの世界が展開されている。また今回の来日公演にても共演しているブラジルのアーティスト、マルコス・ヴァーリの“サマー・サンバ”、テレビ・ドラマ「嫉妬の香り」の挿入歌“二人でゆっくり〜”のリミックス・ヴァージョンも収録です。

内容詳細

最近ではカフェ・ミュージック・シーンを代表するシンガーとしても人気のクレモンティーヌの新作。ヨーロッパ・ジャズ界の巨匠ロブ・プロンクをアレンジャーに迎えたジャジィな1枚。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
週末の東京のおしゃれな 夜にぴったり。 ...

投稿日:2002/01/10 (木)

週末の東京のおしゃれな 夜にぴったり。 最高!

中田英寿 未来への使者 さん | 東京 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Clementine

今やフレンチ・アーティストの代名詞となっているクレモンティーヌ。『東京の休日』では渋谷系とコラボレイト、『イル・エ・エル』では、都会的なアシッド・ジャズで‘男と女’をカヴァーしたり...とここ数年はボサノヴァ・アルバムを連作で発表していた彼女。カフェ・ブームに先駆けた『カフェ・アプレミディ』も好セールス。常にトレンドの一歩先をいくClementine。ブラジル音楽ファンにはしゃくに触る話だが、大体

プロフィール詳細へ

Clementineに関連するトピックス

  • クレモンティーヌが歌うディズニー! 「ビビデバビデブー」「いつか王子様が」などの名曲のほか、公式ソングやインスパイアソングと1枚まるごとディズニー!「L... |2014年09月17日 (水) 16:50
    クレモンティーヌが歌うディズニー!

ヨーロッパ に関連する商品情報

おすすめの商品