CD

Growls Garden

Clark (Chris Clark) (クラーク)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BRE29
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2006年にリリースした『Body Riddle』に代表される繊細で叙情的な旋律や巧妙なプログラミングや、ポスト・ロック的アプローチ、そしてアルバムとしての高いトータリティに加え、2008年の幕開けにリリースした『Turning Dragon』で披露した完全フロアー仕様の攻撃的なビートで多くの人を驚かせたエレクトロニック・ミュージック界のエリート、クラーク。多くのクラブチャートでヒットを記録(タワーレコードではその年の年間チャートTop10入り!!)した2008年最大級の衝撃作『Turning Dragon』に続き、今年リリースが予定される次回作に先駆けて新作EP「Growls Garden」をリリースする。「レイヤーになっていて織り込まれているダンスフロア・チューンを無意識に機械で操作できる境地まで達することが出来たんだ」とクラーク本人が語るように、『Turning Dragon』をリリースすることで達したストリクトリー・ハードコア・クラブ・ミュージックの境地を本作でさらに洗練させ、ヘビーでアグレッシヴなビートの中に、エリートと呼ばれる彼の巧妙さと美意識が伺える戦慄のダンスフロア作品を完成させた。リスナーの思考を停止させてしまうかのような変則的なビートなど、やはり実験的なサウンド・ストラクチャーを備えながらも、リスナーの体をダイレクトに直撃する超攻撃的ビートが本能を刺激する。テクノの未来を見据えるただならぬ才能。そこから生み出される独創的なサウンド。そのすべてが唯一無二!追ってリリースが予定されているアルバムへの期待を高めること間違いナシ!!!                                                

収録曲   

  • 01. Growls Garden
  • 02. The Magnet Mine
  • 03. Seaweed
  • 04. Gonk Roughage
  • 05. Distant Father Torch
  • 06. Farewell Mining Town

-Bonus Track-

  • 07. Penultimate Persian (Penultimate Mix)
  • 08. Bread Session 5

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Clark (Chris Clark)

エイフェックス・ツインやオウテカの血を引く、UKテクノの後継者として登場した00年代の〈WARP〉の象徴にして、レーベル随一の多作家にして、現在はベルリンを拠点に活動。2001年に『Clarence Park』で衝撃のデビューを飾り、これまでに7枚のオリジナル・アルバム、8枚のEP、そして自身のリミックス仕事をまとめた・・・

プロフィール詳細へ

Clark (Chris Clark)に関連するトピックス

  • クラーク2CD作品集に特典決定! <WARP>の才人、クラークの新曲/リミックス作品/レア音源など全30曲を収録!うち28曲が初CD化というファン垂涎... |2013年08月14日 (水) 12:00
    クラーク2CD作品集に特典決定!
  • クラーク、早くも最新EPをリリース! <WARP>の才人、クラークが最新アルバムより半年足らずで最新EPを完成!新曲3曲とアルバム曲のニューバージョンを収... |2012年08月31日 (金) 17:50
    クラーク、早くも最新EPをリリース!
  • クラーク 3年ぶり新作! テクノ、エレクトロニカ、IDMといった要素を独自サウンドで展開する<WARP>の才人、クラーク約3年ぶりとなる新作ア... |2012年04月03日 (火) 11:00
    クラーク 3年ぶり新作!

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品