CD

To Believe

Cinematic Orchestra (シネマティック・オーケストラ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BRC591
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
1ボーナストラック

商品説明

ザ・シネマティック・オーケストラ実に12年ぶりとなる最新作

その名の通り、映画的で壮大なサウンドスケープを繰り広げるザ・シネマティック・オーケストラ(以下TCO)が、実に12年振りとなる最新スタジオ・アルバム『To Believe』をリリース!
前作『Ma Fleur』の世界をさらに深化させ、透徹した美意識に貫かれた本作は、ジェイムズ・ブレイクも絶賛するシンガー、モーゼス・サムニーをフィーチャーした表題曲、限定アナログ盤のサプライズ・リリースも話題を呼んだ盟友ルーツ・マヌーヴァを迎えた「A Caged Bird/Imitations of Life」をはじめ、全7曲を収録。グレイ・レヴァレンドやハイディ・ヴォーゲルといったTCO作品に欠かせないシンガーたちに加え、フライング・ロータスやカマシ・ワシントンなどの作品を手掛けてきたLAシーンの重要人物ミゲル・アトウッド・ファーガソン、ドリアン・コンセプト、サンダーキャットのバンド・メンバーであるデニス・ハム、ジョン・スコフィールドやベースメント・ジャックスなど様々なアーティストと共演してきたオランダの交響楽団、メトロポール・オーケストラが参加。
さらにミックス・エンジニアには、アデル、デヴィッド・ボウイ、U2、ベック、フランク・オーシャンら錚々たるアーティストたちの作品を手掛け、グラミー賞も受賞している屈指の名エンジニア、トム・エルムハーストを起用している。2019年にはデビュー20周年を迎えた彼らの集大成ともいえる傑作がここに誕生した。

■解説付/ボーナス・トラック追加収録


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. To Believe (feat. Moses Sumney)
  • 02. A Caged Bird/Imitations of Life (feat. Roots Manuva)
  • 03. Lessons
  • 04. Wait for Now/Leave The World (feat. Tawiah)
  • 05. The Workers of Art
  • 06. Zero One/This Fantasy (feat. Grey Reverend)
  • 07. The King's Magicians *Bonus Track for Japan
  • 08. A Promise (feat. Heidi Vogel)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Cinematic Orchestraに関連するトピックス

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品