CD

裸の星

Cicala Mvta (大熊亘)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DDCZ1657
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

大熊ワタルのユニット、CICALA-MVTA(シカラムータ)を素材にした瀬川深の第23回太宰治賞小説『チューバはうたう』に出てくる架空の曲名に由来する「火の中の火」や、15分近い壮大な大作ナンバー「ちぎれ雲のバラード」など6曲を収録。ロンドン出身のチューバ奏者ギデオン・ジュークス(SETSUBUN BEAN UNIT、FARMYARD ANIMALS TRIO、渋さ知らズオーケストラ)の参加音源としては今作が初であり、ツインチューバ編成による圧巻のサウンドを体感することができます。

大熊ワタル(cl, bcl, vo, etc)
川口義之(sax)
桜井芳樹(g)
関島岳郎(tuba, recorder, etc)
ギデオン・ジュークス(tuba)
吉田達也(ds, vo)
太田惠資(vln, vo, etc)
佐藤芳明(acc)
北 陽一郎(tp)
渡辺明子(fl)
こぐれみわぞう(band manager, チンドン太鼓, ゴロス)

内容詳細

大熊ワタル率いるシカラムータの3年半ぶりのアルバム。限りなく無国籍とはいえ、どこかチンドン、大道芸、祭りという日本の原風景を思い起こさせるのが魅力。かつて日本中に漲っていた大衆、民衆のパワーがここにある。ツイン・チューバのド迫力も聴きものの一つ。★(渕)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品