CD

London Chuck Berry Sessions +8

Chuck Berry (チャック・ベリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY75944
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, リマスター

商品説明

【生産限定盤】【CHESS BEST COLLECTION 1000】チェスの人気シリーズ〈ロンドン・セッションズ〉にチャック・ベリーが登場! イアン・マクレガン、ケニー・ジョーンズら、英国/欧州のミュージシャンたちとの白熱のロックンロール・コミュニケーションは大成功。ライヴ録音の「マイ・ディンガリングは全米ホット100で堂々の1位を記録した。(1972年作品)
■2013年最新デジタル・リマスター
■解説・歌詞付き

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

当時フェイセズのイアン・マクレガン(g)やケニー・ジョーンズ(ds)らをバックにしたスタジオ・トラック、コヴェントリーでのライヴ・トラックを収めたロンドン・セッション・アルバム。エロティックな「マイ・ディンガリング」などを収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
チャクのアルバムとしては最も売れた1枚。...

投稿日:2002/01/26 (土)

チャクのアルバムとしては最も売れた1枚。前半は巧者を迎えてのスタジオ録音、後半は熱狂的なライヴが収録されている。ラストは圧巻。

日野本次郎 さん | 日本国 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Chuck Berry

ロックンロールの先駆者、いわゆるロックンロール・ジャイアンツと言われて、エルヴィス・プレスリーやバディ・ホリー、ビル・ヘイリー、リトル・リチャードなどと並んでまず出てくるのがこのチャック・ベリーだろう。独特のイントロ、テテテ、テケ、テケ、テケ、テケ…というフレーズはチャック・ベリーのトレードマークであり、ロックンロールと人が聞いて思い出す雰囲気を象徴するのがこうした音であることは言うまでもない

プロフィール詳細へ

Chuck Berryに関連するトピックス

おすすめの商品