CD 輸入盤

Road To Hell: Deluxe Edition (2CD)

Chris Rea (クリスレア)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9029.549220
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
デラックスエディション,輸入盤

商品説明

スモーキー・ヴォイスと独特なスライド・ギターの音色で世界中のリスナーを魅了する、英国を代表する孤高のシンガー・ソングライター、クリス・レア。彼が80年代中盤から90年代初頭までに発表した5つの名作達が、最新リマスター音源を使用した2枚組デラックス・エディションとなって今生まれ変わる! こちらは彼の輝かしいキャリアの中でも最も大きな成功を収めることとなった、89年発表の傑作『THE ROAD TO HELL』!

◆1978年の大ヒット「Fool (If You Think It's Over)」で音楽シーンに登場したクリス・レアは、ブルース・ロックをベースとしたコンテンポラリーなAORサウンドで、本国イギリスを始めヨーロッパ各国でヒットを連発する、英国を代表する孤高のシンガー・ソングライターだ。彼のそのむせび泣くような独特なスライド・ギターの音色と、渋みに満ちたスモーキー・ヴォイスは世界中に響き渡り、累計アルバム・セールスは実に3,000万枚を超える、UKが誇る伝説的ギタリストの一人であり、最も愛すべきソロ・アーティストでもあるのだ。

◆ここ日本でも、87年に車のTV CMで「On The Beach」が使用され、そのスタイリッシュな世界と大人の色気漂う歌声で一世を風靡した。また「Driving Home for Christmas」は毎年、最も愛されるクリスマス・ソングの1曲として、世界中で親しまれている。

◆彼の素晴らしい作品群の中から、80年代中盤から90年代初頭の間にリリースされた、全世界的なヒットを記録することとなった重要なアルバム5作品が、今回最新リマスター音源を使用した2枚組デラックス・エディションとなって一挙発売されることとなった! 今回2枚組デラックス・エディションとしてリリースされるのは、1985年作品の『SHAMROCK DIARIES』、1986年作品の『ON THE BEACH』、1987年作品の『DANCING WITH STRANGERS』、1989年作品の『THE ROAD TO HELL』、そして1991年作品の『AUBERGE』という、世界中のファンから愛される名作達ばかりだ。

◆今回のデラックス・エディションでは、最新リマスターが施されたオリジナル・アルバムを収録したDisc 1に加え、ライヴ音源やBサイド曲、未発表曲などを多数収録したボーナス・ディスクとなるDisc 2という2枚のCDが収録されている。また、ブックレットには、クリス・レア本人が語る各アルバムの制作秘話を中心とした最新インタビューを含む、ピーター・ドゲットによるライナーノーツを掲載。

★★★『THE ROAD TO HELL』★★★
1989年作品。輝かしい彼のキャリアの中でも最も大きな成功を収めることとなった、通算10作目となるアルバム。大渋滞の英国の高速道路からインスパイアされたというこのアルバムは、見事全英アルバム・チャート1位を獲得、その後3週にわたって1位の座をキープした他、ヨーロッパ中で大きなチャート・アクションを記録した作品だ。ヒット・シングル「The Road to Hell (Part 1)」や、クリス・レアの楽曲の中でも非常に人気が高い「The Road to Hell (Part 2)」の他、全米AORラジオでスマッシュ・ヒットした「Texas」といった楽曲を収録。


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. The Road to Hell, Pt. I
  • 02. The Road to Hell, Pt. II
  • 03. You Must Be Evil
  • 04. Texas
  • 05. Looking for a Rainbow
  • 06. Your Warm and Tender Love
  • 07. Daytona
  • 08. That's What They Always Say
  • 09. I Just Wanna Be with You
  • 10. Tell Me There's a Heaven

ディスク   2

  • 01. He Should Know Better (B Side)
  • 02. That's What They Always Say (Rainbow Mix)
  • 03. 1975 (B Side)
  • 04. The Road to Hell, Pts. I & II (Live at Wembley Arena, March 1990)
  • 05. Working on It (Live at Wembley Arena, March 1990)
  • 06. Let's Dance (Live at Wembley Arena, March 1990)
  • 07. Daytona (Live at the NEC, Birmingham, November 1991)
  • 08. Working on It (Michael Brauer Extended Mix)
  • 09. Josephine (Geffen Version)
  • 10. Let's Dance (from the album New Light Through Old Windows)
  • 11. You Must Be Evil (Live at Stuttgart, 1991)
  • 12. I Can Hear Your Heartbeat (from the album New Light Through Old Windows)
  • 13. Working on It (from the album New Light Through Old Windows)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
裏クリス?ストレートに世を憂う楽曲は、タ...

投稿日:2007/03/15 (木)

裏クリス?ストレートに世を憂う楽曲は、タイトルと共に、彼の作品群の中では異彩を放っている。オン・ザ・ビーチ=クリスというイメージを壊したくなかったのか、トンでもない邦題(アルバムタイトル→レインボウ、タイトルトラック→こもれび)が付けられていました。

taka0811 さん | 船橋市ポセイドン | 不明

0

Chris Reaに関連するトピックス

おすすめの商品