CD 輸入盤

Forever Blue

Chris Isaak (クリスアイザック)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3024
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Forever Blue is the fifth album by American rock and roll musician Chris Isaak, released in 1995. The album included three singles: the grammy nominated Somebody's Crying; Baby Did a Bad, Bad Thing, which was featured in Stanley Kubrick's final film, Eyes Wide Shut; and Graduation Day, featured in the 1996 film Beautiful Girls. In 1996, Forever Blue was also nominated for Best Rock Album.

収録曲   

  • 01. Baby Did a Bad Bad Thing - 2:54
  • 02. Somebody's Crying - 2:46
  • 03. Graduation Day - 3:11
  • 04. Go Walking Down There - 2:49
  • 05. Don't Leave Me on My Own - 2:14
  • 06. Things Go Wrong - 3:00
  • 07. Forever Blue - 2:42
  • 08. There She Goes - 3:14
  • 09. Goin' Nowher - 2:52
  • 10. Changed Your Mind - 3:51
  • 11. Shadows in a Mirror - 3:59
  • 12. I Believe - 3:09
  • 13. The End of Everything - 3:05

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
S・キューブリックの遺作「アイズ・ワイド...

投稿日:1999/10/20 (水)

S・キューブリックの遺作「アイズ・ワイド・シャット」の予告編でかかっていた曲がM−1。とにかくブルーな気分にはまります。映画通ならデヴィッド・リンチ作品で、彼の音楽世界を経験している筈です。長い夜をせつなく過ごす方に、きっとおすすめ。

skyblue さん | 名古屋 | 不明

0

おすすめの商品