DVD

カルルとふしぎな塔2 6話入り

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COBC5888
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
ビスタサイズ/スクイーズ, 2010

内容詳細

第7話〜第12話

ふしぎな塔のある、ふしぎな街に住んでいるカルル。
好奇心旺盛なカルルは見習いパン職人のパネット、果物屋さんロロなど、街のみんなの手伝いをしながら、何になろうかと夢を膨らませています。
「カルルとふしぎな塔」は、初めての体験や新しい出会いから生まれる胸を弾ませるような素敵な気持ちを子どもたちに感じて欲しいという気持ちを込めて制作したオリジナルアニメーションです。

【あらすじ】
カルルの住む古い街の大きな広場の真ん中には、たいそう風変わりな形をした高い塔がにょっきりとそびえています。
てっぺんには、1日に3回かかさずごはんの時間を知らせてくれる大きな金の鐘がありました。
街では、誰もが自分のとても好きなことをひとつ見つけ、それになるのです。友だちのパネットは見習いパン職人、果物が大好きなロロは果物屋さん、せんたく屋のカリンカおばさん、古本屋のグロフさん…
好奇心でいっぱいのカルルも、街のみんなを手伝いながら、何になろうかといつも夢を膨らませています。
そんなある日のこと、塔の鐘が突然ならなくなりました。
塔には鐘つきの時守じいさんがずっと前にたったひとりで登ったまま、それから一度も降りてきたことがありません。
変わり者の時守じいさんを、みんなはこわい怪物だとか口々に噂していましたが、鐘が鳴らないとさっぱりごはんの時間が分からずとても困ってしまうのです。
時守じいさんに会いに行こう!
ぐんぐん、へんてこな塔をのぼって行くカルル。ふしぎな塔のてっぺんにはどんなふしぎが待っているのでしょうか?


不思議な塔のある不思議な街に暮らすカルル。街のみんなのお手伝いをしながら、将来の夢を膨らませていく……。イラストレーター・寺田順三のキャラデザインによるファンタジー・アニメ。可愛い6エピソード入り。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

国内TV に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド